阿部保夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あべやすお
阿部保夫
生誕 1925年9月15日
宮城県石巻市
死没 1999年12月26日
死因 心筋梗塞
国籍 日本の旗 日本
職業 ギタリスト
影響を受けたもの 管ノ又信太郎A・セゴビア、E・プジョール
子供 阿部恭士
受賞 第一回全国ギターコンクール優勝

阿部 保夫(あべ やすお、1925年9月15日 - 1999年12月26日)は、日本ギタリスト宮城県石巻市出身。息子の阿部恭士[1]もギタリスト。

略歴[編集]

兄の影響からギターに興味を示し、1938年より管ノ又信太郎に師事。1947年古賀政男主宰の古賀ギター歌謡学院で講師を務めることとなる。1948年、第一回全国ギターコンクールで一位。1953年にはイタリアへ留学しA・セゴビア、E・プジョールに師事する。1966年からはNHK教育の『NHKギター教室』の初代講師を5期に渡り担当した。1969年日本ギタリスト協会発足にともない初代委員長を務め多くのコンクール・コンサート等を開き、晩年に至るまで日本のギター界全体の発展に大きく貢献した。

1999年12月26日心筋梗塞で死去、享年74。

主な弟子[編集]

著書[編集]

  • 『カルカッシ・ギター教則本(楽譜)』全音楽譜出版社
  • 『独奏と合奏による スクールギターテキスト (楽譜)』全音楽譜出版社
  • 『ギターライブラリー新版演奏会用 バッハ名曲選集 (楽譜)』全音楽譜出版社
  • 『演奏会用ルネッサンス名曲選集 (楽譜)』全音楽譜出版社

脚注[編集]

  1. ^ 1951年生まれ。父親も講師を務めたNHK教育『ギターをひこう 』の講師(1982年度)を担当した。

外部リンク[編集]