阿久津加菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あくつ かな
阿久津 加菜
プロフィール
本名 阿久津 加菜[1]
愛称 あくっちゃん、アクサス
性別 女性
出生地 日本の旗 日本栃木県[2]
生年月日 (1987-10-30) 1987年10月30日(34歳)
血液型 B型[3]
職業 声優
事務所 マウスプロモーション(最終所属)[2]
公式サイト 菜っ葉の『菜』!!
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 167 cm / 52 kg
声優活動
活動期間 2007年 - 2015年
ジャンル アニメゲームラジオ
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

阿久津 加菜(あくつ かな、1987年[5]10月30日[2] - )は、日本の元女性声優栃木県出身[2]。現役時はマウスプロモーションに所属していた[2]

人物[編集]

第1回声優アワード新人発掘オーディションに合格[6][7]。2006年に東京アナウンス学院に入学、2007年に事務所マウスプロモーションに所属する[2]

趣味・特技は洋裁、フラフープ[2]

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』にて、主人公のヘンリエッタ役を演じる。

2013年10月12日、マチ★アソビにて声優ユニットつきねこメンバーとして徳島観光大使に就任[8]

ツイッターにて、2015年12月31日をもって声優業を引退すると発表[9]

後任[編集]

阿久津の引退後に持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

後任 役名 概要作品 後任の初担当作品
早瀬莉花 福井子 Rewrite テレビアニメ版
高田憂希 サーリャ ファイアーエムブレム 覚醒 ファイアーエムブレム ヒーローズ
セルジュ
シャラ ファイアーエムブレムif

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

2008年
2010年
2011年
2012年
2013年
  • カガクなヤツら久世愛莉) - コミックス第4巻オリジナルアニメBlu-ray付予約限定版
2014年

ゲーム[編集]

2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
  • AMNESIA LATER×CROWD V Edition(ミネ[20]
  • AMNESIA World(ミネ[21]
  • Rewrite(福井子)
  • 城姫クエスト(名古屋城、月山富田城、鳥取城、高知城[22]
  • 流星☆ハレーション(宇佐見千香、宇佐見千子[23]
2015年
2016年
2020年

ラジオ[編集]

ラジオドラマ[編集]

ドラマCD[編集]

  • AMNESIA ドラマCD 〜冥土の国のアムネシア〜(ミネ)
  • JIHAI〜磁海〜 (ヨシノ)
  • つきねこ(さつき)
  • 東海道HISAME -陽炎-(少年)
  • VitaminXキャラクターCD『SAPPHIRE DISC』(悟郎のファン、女)
  • マジナ! voice-MIX Vol.3 〜フローライト〜(本山)

デジタルコミック[編集]

その他コンテンツ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2008年4月23日 GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- ボーカルアルバム ヘンリエッタ(阿久津加菜 「doll」 テレビアニメ『GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』関連曲

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.50('15〜'16)』連合通信社・音楽専科社、2015年4月30日、275頁。 
  2. ^ a b c d e f g マウスプロモーション公式サイト : 所属タレント ”. マウスプロモーション 公式サイト . マウスプロモーション. 2016年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月1日閲覧。
  3. ^ 阿久津加菜(あくつかな)の解説”. goo人名事典. 2021年11月9日閲覧。
  4. ^ 阿久津加菜とは”. タレントデータベースWeblio辞書. 2015年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月9日閲覧。
  5. ^ 『タレントデータバンク2010』vol.1、タレントデータバンク、2010年3月25日、 792頁、 ISBN 978-4-99-045711-2
  6. ^ 『VOICHA!』Vol.4、シンコーミュージック、2008年5月27日。
  7. ^ 事後報告”. 菜っ葉の『菜』!!. GMOメディア. 2013年12月20日閲覧。
  8. ^ 徳島観光大使となった今井麻美さん、喜多村英梨さん、阿久津加菜さん、五十嵐裕美さんが眉山山頂で開幕宣言【マチ★アソビ vol.11】”. ファミ通.com. KADOKAWA (2013年10月13日). 2019年12月1日閲覧。
  9. ^ 声優・阿久津加菜が引退発表 「GUNSLINGER GIRL」ヘンリエッタ役など”. 東京スポーツ. 2015年12月28日閲覧。
  10. ^ Staff&Cast”. アニメ『AMNESIA(アムネシア)』 公式サイト. 2012年11月20日閲覧。
  11. ^ キャスト”. TVアニメ エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜. 2014年1月30日閲覧。
  12. ^ Cast”. アニメ文庫. 2011年12月22日閲覧。
  13. ^ アニメ文庫シリーズBD&DVD”. アニメ文庫. 2011年12月22日閲覧。
  14. ^ 『シェルノサージュ 〜失われた星へ捧ぐ詩〜』の最新情報! イオンの心にダイブしよう!”. ファミ通.com. 2012年2月27日閲覧。
  15. ^ 登場人物 サーリャ”. ファイアーエムブレム 覚醒. 2012年4月7日閲覧。
  16. ^ “BIGLOBEが、ボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」に、講談社ラノベ文庫「アウトブレイク・カンパニー」より“ペトラルカ”を追加”. NECビッグローブ. (2012年3月9日). http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2012/03/120309-3 2012年3月10日閲覧。 
  17. ^ Character”. AMNESIA CROWD(アムネシア クラウド). 2012年10月22日閲覧。
  18. ^ CHARACTERS”. AMNESIA V Edition. 2013年9月9日閲覧。
  19. ^ 電撃PlayStation』Vol.544、アスキー・メディアワークス、2013年6月13日。
  20. ^ Characters”. AMNESIA LATER×CROWD V Edition. 2014年6月9日閲覧。
  21. ^ CHARACTERS”. AMNESIA World(アムネシア ワールド). 2013年12月16日閲覧。
  22. ^ キャラクター”. 「城姫クエスト」公式サイト. 2014年12月20日閲覧。
  23. ^ キャラクター”. 流星☆ハレーション. 2014年7月19日閲覧。
  24. ^ 電撃PlayStation』Vol.595、KADOKAWA、2015年7月23日。
  25. ^ CHARACTER”. 幻影異聞録#FE. 2015年10月2日閲覧。
  26. ^ 幻影異聞録♯FE Encore 舞台を彩る出演者 CAST
  27. ^ 「ドルフロ」×「GUNSLINGER GIRL」コラボの最新情報が発表。ヘンリエッタ,トリエラら登場キャラのイラストや入手方法が明らかに”. 4Gamer.net (2020年9月4日). 2020年9月11日閲覧。
  28. ^ マウス情報局青木紀子、阿久津加菜、伊藤歌奈子三浦綾乃

外部リンク[編集]