阿久津加菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あくつ かな
阿久津 加菜
プロフィール
愛称 あくっちゃん、アクサス
性別 女性
出生地 日本の旗 日本栃木県
生年月日 1987年10月30日(28歳)
血液型 B型
身長 167 cm
職業 声優
事務所 マウスプロモーション(最終所属)
公式サイト

菜っ葉の『菜』!!

声優活動
ジャンル アニメゲーム
活動
活動期間 2007年 - 2015年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

阿久津 加菜(あくつ かな、1987年[1]10月30日 - )は日本の元女性声優。現役時はマウスプロモーションに所属していた。

栃木県出身。栃木県立栃木商業高校情報処理科、東京アナウンス学院卒業。身長167cm、血液型B型。家族構成は両親、弟、妹。

人物[編集]

第1回声優アワード新人発掘オーディションに合格し[2][3]、事務所マウスプロモーションに所属することとなった。

趣味は洋裁。

東京MXテレビ5時に夢中GUNSLINGER GIRLの宣伝役として出演したこともある。

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』にて、ヒロインのヘンリエッタ役を演じる。

A&G GAME MASTER GT-R』において、フラフープが得意であったり、乙女ゲーム女性向け恋愛シミュレーション)が好きであることが判明している。また、番組内で度々「AQUOS」を欲しがる発言をし、小野坂昌也にもねだっていたが、結局自腹で購入した[4][5]

上述の通り乙女ゲームの大ファンで、初めて買った乙女ゲームは『ときめきメモリアル Girl's Side』。初めて攻略したキャラクターは緑川光が演じた葉月珪。

ツイッターにて、2015年12月31日をもって俳優業を引退すると発表[6]

出演作品[編集]

太字は主役・ヒロイン。

テレビアニメ[編集]

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

OVA[編集]

2008年

2010年

2011年

2012年

2013年

  • カガクなヤツら久世愛莉)※コミックス第4巻オリジナルアニメBlu-ray付予約限定版

2014年

劇場アニメ[編集]

2008年

ゲーム[編集]

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

  • AMNESIA LATER×CROWD V Edition(ミネ[17]
  • AMNESIA World(ミネ[18]
  • 城姫クエスト(名古屋城、月山富田城、鳥取城、高知城[19]
  • 流星☆ハレーション(宇佐見千香、宇佐見千子[20]

2015年

2016年

ラジオ[編集]

ラジオドラマ

ドラマCD[編集]

  • AMNESIA ドラマCD 〜冥土の国のアムネシア〜(ミネ)
  • JIHAI〜磁海〜 (ヨシノ)
  • つきねこ(さつき)
  • 東海道HISAME -陽炎-(少年)
  • VitaminXキャラクターCD『SAPPHIRE DISC』(悟郎のファン、女)
  • マジナ! voice-MIX Vol.3 〜フローライト〜(本山)

アニメ漫画[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ EDクレジットでは表示は「天使B」。
  2. ^ 原作版。

出典[編集]

  1. ^ 『タレントデータバンク2010』vol.1、タレントデータバンク、2010年3月25日、 792頁、 ISBN 978-4-99-045711-2
  2. ^ 『VOICHA!』Vol.4、シンコーミュージック2008年5月27日
  3. ^ 事後報告”. 菜っ葉の『菜』!!. GMOメディア. 2013年12月20日閲覧。
  4. ^ AQUOS購入!”. GMOメディア (2009年4月19日). 2012年12月20日閲覧。}
  5. ^ \(゜∀゜)/きたこれ!”. 菜っ葉の『菜』!. GMOメディア (2009年4月21日). 2013年12月20日閲覧。}
  6. ^ 声優・阿久津加菜が引退発表 「GUNSLINGER GIRL」ヘンリエッタ役など”. 東京スポーツ. 2015年12月28日閲覧。
  7. ^ Staff&Cast”. アニメ『AMNESIA(アムネシア)』 公式サイト. 2012年11月20日閲覧。
  8. ^ キャスト”. TVアニメ エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜. 2014年1月30日閲覧。
  9. ^ Cast”. アニメ文庫. 2011年12月22日閲覧。
  10. ^ アニメ文庫シリーズBD&DVD”. アニメ文庫. 2011年12月22日閲覧。
  11. ^ 『シェルノサージュ 〜失われた星へ捧ぐ詩〜』の最新情報! イオンの心にダイブしよう!”. ファミ通.com. 2012年2月27日閲覧。
  12. ^ 登場人物 サーリャ”. ファイアーエムブレム 覚醒. 2012年4月7日閲覧。
  13. ^ “BIGLOBEが、ボイスが聴けるカードコレクションアプリ「嫁コレ」に、講談社ラノベ文庫「アウトブレイク・カンパニー」より“ペトラルカ”を追加”. NECビッグローブ. (2012年3月9日). http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2012/03/120309-3 2012年3月10日閲覧。 
  14. ^ Character”. AMNESIA CROWD(アムネシア クラウド). 2012年10月22日閲覧。
  15. ^ CHARACTERS”. AMNESIA V Edition. 2013年9月9日閲覧。
  16. ^ 電撃PlayStation』Vol.544、アスキー・メディアワークス2013年6月13日
  17. ^ Characters”. AMNESIA LATER×CROWD V Edition. 2014年6月9日閲覧。
  18. ^ CHARACTERS”. AMNESIA World(アムネシア ワールド). 2013年12月16日閲覧。
  19. ^ キャラクター”. 「城姫クエスト」公式サイト. 2014年12月20日閲覧。
  20. ^ キャラクター”. 流星☆ハレーション. 2014年7月19日閲覧。
  21. ^ 電撃PlayStation』Vol.595、KADOKAWA、2015年7月23日
  22. ^ CHARACTER”. 幻影異聞録#FE. 2015年10月2日閲覧。
  23. ^ マウス情報局青木紀子、阿久津加菜、伊藤歌奈子三浦綾乃

外部リンク[編集]