関谷幸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

関谷幸一(せきや こういち、1960年2月14日 – )は日本の編集者実業家東京都出身。

株式会社角川アップリンク代表取締役社長、株式会社ところざわサクラタウン代表取締役社長、株式会社KADOKAWA取締役専務執行役員、株式会社ビルディング・ブックセンター取締役、株式会社クールジャパントラベル取締役、株式会社大阪屋栗田社外取締役[1]

略歴[編集]

  • 1984年3月 - 獨協大学経済学部卒業
  • 1993年3月 - 角川書店(現・KADOKAWA)入社任[2]
  • 2002年7月 - (株)角川ブックサービス(後の角川出版販売)取締役
  • 2004年7月 - 同社常務取締役
  • 2005年3月 - 同社代表取締役社長
  • 2007年1月 - (株)角川グループパブリッシング代表取締役専務
  • 2007年3月 - 同社代表取締役社長
  • 2009年6月 - 角川グループホールディングス(現・KADOKAWA)取締役
  • 2013年3月 - 角川ブックナビ代表取締役社長
  • 2013年4月 - 角川グループホールディングス(現・KADOKAWA)常務取締役セールスマーケティング統括本部長
  • 2014年6月 - KADOKAWA専務取締役セールスマーケティング統括本部長。
  • 2015年10月 - ところざわサクラタウン代表取締役社長。
  • 2016年4月 - 角川アップリンク代表取締役社長。
  • 2019年4月 - KADOKAWA取締役専務執行役員プロダクトマーケティング本部長[3]

その他[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 大阪屋栗田、楽天の子会社に”. 新文化. 2019年4月1日閲覧。
  2. ^ 有価証券報告書 第60期”. カドカワ. 2019年4月2日閲覧。
  3. ^ 株式会社KADOKAWA 組織変更のお知らせ”. KADOKAWA. 2019年4月1日閲覧。

外部リンク[編集]