関西中央高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
関西中央高等学校
過去の名称 桜井女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人冬木学園
設立年月日 1964年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 特別進学コース
進学コース
学期 3学期制
高校コード 29507J
所在地 633-0091
奈良県桜井市桜井502
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

関西中央高等学校(かんさいちゅうおうこうとうがっこう)は、学校法人冬木学園経営する私立高等学校。略称は『関中』(かんちゅう)。近鉄桜井駅から、徒歩20分程度。

沿革[編集]

  • 1964年(昭和39年)1月 学校法人冬木学園設立認可。同年4月 桜井女子高等学校開校。普通科家庭科を設置。
  • 1969年(昭和44年)4月 同高校に音楽科を設置。
  • 1982年(昭和57年)4月 同高校に国際英語科を設置。
  • 1999年(平成11年)4月 男女共学を一部導入。校名を現在のものに変更。
  • 2003年(平成15年)4月 全コースで男女共学を導入。

[1]

建学の理念[編集]

『徳をのばす』『知をみがく』『美をつくる』[2]

設置学科・コース[編集]

  • 普通科
    • 特別進学コース
    • 進学コース

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]