関東鉄道キハ2000形気動車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
関東鉄道キハ2000形気動車
キハ2000形車両(入地~竜ヶ崎)
キハ2000形車両(入地~竜ヶ崎)
基本情報
運用者 関東鉄道
製造所 新潟鐵工所
製造年 1997年
製造数 2両
投入先 竜ヶ崎線
主要諸元
軌間 1,067 mm (狭軌
最高運転速度 90 km/h
設計最高速度 95 km/h
車両定員 139名(座席40名)
自重 32 t
全長 20,000 mm
全幅 2,850 mm
全高 3,835 mm
台車 ボルスタレス台車
NP128D形・NP128T形
動力伝達方式 液体式
機関 DMF13HZ × 1
機関出力 330PS/2,000rpm
変速機 TACN-22-1607C形
変速段 変速1段・直結2段
制動装置 自動空気ブレーキ
備考 ワンマン運転対応
テンプレートを表示

関東鉄道キハ2000形気動車(かんとうてつどうキハ2000がたきどうしゃ)は、関東鉄道竜ヶ崎線の通勤型気動車

概要[編集]

1997年、竜ヶ崎線用として新潟鐵工所[1]で2001と2002の2両が製造された。常総線配置のキハ2100形をベースとしている。

竜ヶ崎線は各駅のホームが竜ヶ崎方に向かってすべて右側に設置されているため、竜ヶ崎方の運転台は進行方向右側に、佐貫方の運転台は進行方向左側に設置されている。

乗務員室は完全な半室構造となっており、ホームが設置されている側しか乗務員室扉が設置されていない(ホームが設置されていない側には窓があるのみ)。客室ドアはホームが設置されていない側にもあるが、非常用として通常は開くことはなく、窓に「ドアにご注意」のステッカーも貼られていない。

ワンマン運転に対応しており自動放送も設置されているが、無人駅が途中の入地駅のみであるため、同線の予備車両であるキハ532形と同様に整理券発行機運賃表示器運賃箱などは設置されていない。

常総線のキハ2100形、キハ2300形と異なり、側面に方向幕が設置されておらず、前面表示は「竜ヶ崎⇔佐貫」に固定されている。各ドア上部の駅名案内表示器(LED)が設置されていないほか、竜ヶ崎線の低いホームに合わせ、各ドア下部にはステップが設置されている。

2014年には2002が龍ケ崎市ドラゴン)をイメージしたマスコットキャラクター「まいりゅう」のイベントカラーに変更されており、「まいりゅう号」として運行されている。また、2016年9月からは同車両のつり革に、龍ケ崎市のB級グルメとして著名なコロッケ食品サンプルを取り付けている[2]。当初は2017年2月までの予定だったが、引き続きコロッケがついたつり革のまま運用されていた。「まいりゅう号」は、2017年9月11日で運行を終了。ラッピングのリニューアルのため運用から一度外れたのち[3]、同年10月22日に2代目となる「まいりゅう号」が運行を開始した。2代目の「まいりゅう号」は、龍ケ崎市内の中学生のデザインを基に、市内の名物(龍ヶ崎の撞舞牛久沼白鳥など)を盛り込んだデザインとなっており、引き続きコロッケのつり革も使用されている[4]

運用[編集]

2001と2002の2両が在籍し、主軸としてどちらかが終日にわたり使用される(日曜は基本として2002号が充当される)。通勤時間帯や、毎年7月に開催される龍ヶ崎の撞舞(八坂神社祇園祭)開催日には、両車両を連結した2両連結で運用される。なお、前述の2002のリニューアル期間は、2001のみの運用であった。

尚、予備車であるキハ532形との連結も可能で、2001・2002のどちらかが入場しているときにはキハ532形との連結運転を実施している(その場合佐貫寄りに本形式が連結される)。運転室内にはタブレット掛けもある。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 寺田裕一『ローカル私鉄車輌20年 東日本編』(JTB)2001年、p.170
  2. ^ “つり革になぜコロッケが!? 関東鉄道に「コロッケトレイン」登場 トレインとフェスで景気も「揚げ揚げ」”. 産経新聞. (2016年9月24日). http://www.sankei.com/premium/news/160924/prm1609240004-n1.html 2017年8月13日閲覧。 
  3. ^ “「まいりゅう号」が11日で運行終了へ。感謝を伝えよう!” (プレスリリース), 龍ケ崎市, (2017年9月6日), http://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/news/2017090500325/ 2017年9月12日閲覧。 
  4. ^ “関東鉄道・竜ケ崎線の新「まいりゅう号」がお披露目 キャラをラッピング 中学生原案のデザインも”. 産経新聞. (2017年10月22日). http://www.sankei.com/life/news/171022/trv1710220002-n1.html 2017年10月24日閲覧。 

参考文献[編集]

寺田裕一『私鉄気動車30年』、JTBパブリッシング、2006年。ISBN 4-533-06532-5