関東自動車粟野営業所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

関東自動車粟野営業所(かんとうじどうしゃあわのえいぎょうしょ)は、栃木県鹿沼市にある関東自動車のバス営業所である。同社の契約輸送部(旧総合サービス事業部)に属し、鹿沼市コミュニティバスリーバス」のうち、主に旧粟野町内を運行する路線と、粟野中学校のスクールバス運行を担当している。営業所の施設は、前身の旧粟野町営バス車庫をそのまま活用している。所属車輌のナンバープレートは、「宇都宮」である。

沿革[編集]

  • 1984年(昭和59年) 粟野町営バス運行開始(関東自動車の貸切部門に運行受託)。
  • 1990年(平成2年) 受託運行事業者を関東バス総合サービスに変更。
  • 2005年(平成17年) 関東バス総合サービスが関東自動車に吸収合併され、関東自動車総合サービス事業部となる。
  • 2006年(平成18年) 粟野町が鹿沼市に編入合併、町営バスは鹿沼市リーバスとして引き継がれる。

運行路線[編集]

※主な停留所を掲載。

上粕尾山の神線[編集]

  • 山の神 - 上粕尾発光路 - 半縄 - 上粕尾郵便局 - 馬置 - 中粕尾車庫 - 釜丁ー - 粕尾局 - 大越路 - 岩鼻 - 口粟野車庫 - 久野丁字路 - 南摩十文字 - 東武樅山駅 - 大門宿 - 鹿沼営業所 - 東武新鹿沼駅 - 上都賀病院前 - 天神町 - 朝日町 - JR鹿沼駅[1][2]

入粟野上五月線[編集]

  • 上五月 - つつじの湯温泉 - 尾ざく神社 - 滝沢 - 小金沢 - 河原橋 - 粟野小学校 - 久野丁字路 - 南摩十文字 - 東武樅山駅 - 大門宿 - 鹿沼営業所 - 東武新鹿沼駅 - 上都賀病院前 - 天神町 - 朝日町 - JR鹿沼駅[3][2]

口粟野線[編集]

  • 口粟野車庫 - 旧粟野町役場 - 久野丁字路 - 南摩十文字 - 東武樅山駅 - 大門宿 - 鹿沼営業所 - 東武新鹿沼駅 - 上都賀病院前 - 新・鹿沼宿(まちの駅) - 天神町 - 朝日町 - JR鹿沼駅[4]

南摩線[編集]

  • なんま保育園入口 - 室瀬転回場 - 運動公園 - 酒野谷公民館 - 大倉ホンダ前 - 東武新鹿沼駅 - 鳥居跡町 - 上都賀病院前 - 新・鹿沼宿 - 天神町 - 朝日町 - JR鹿沼駅[4][5][6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 山の神 - 口粟野車庫間はフリー乗降区間
  2. ^ a b 朝夕のみ運行、日中粟野地区は予約バスが運行される。
  3. ^ 上五月 - 小金沢間はフリー乗降区間
  4. ^ a b 新・鹿沼宿は営業時間内のみ経由
  5. ^ 運動公園 - JR鹿沼駅の区間便あり。
  6. ^ なんま保育園入口 - 大倉ホンダ前間はフリー乗降区間

参考文献[編集]

  • 「バスラマ・インターナショナル」122号(2010年11月号)
  • BJハンドブックシリーズ R67「関東自動車」 2009年

外部リンク[編集]