この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

関嶋梢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

関嶋梢
生誕 (1976-12-07) 1976年12月7日(42歳)
日本の旗 日本 長野県東御市
出身校 津田塾大学卒業
職業 気象予報士
団体 特定非営利活動法人気象キャスターネットワーク
テレビ番組お元気ですか日本列島』(NHK、2004年4月 - 2011年3月)

関嶋 梢(せきじま こずえ、1976年12月7日 - )は、日本気象予報士気象キャスターネットワーク会員。かつてはウイングに所属していた。

経歴

長野県東御市出身。身長158cm。

中学時代は英語は好きで通訳を目指していて、担任の男性教師が地学担当であったため理科が好きで高校入学後、その中学の担任教師が高校へ転任、彼が顧問を務める天文気象班に所属、当番の日にラジオで気象予報を聞いて天気図を作っていた[1]

長野県上田高等学校を経て通訳になるため津田塾大学へ進学、そこでの就職活動は当時就職氷河期と呼ばれた頃で学友と同じように自己分析を行い、自分は人に何かを伝えたり仲介する役をしたいのではと思い、通訳を考えていたがテレビで偶然見た気象情報で分かりにくい部分があったため書店で気象予報士国家試験の参考書を手に取り、そこで民間の気象予報会社があることを知る[1]2000年ウェザーニューズに入社し、スカパー!BSデジタル放送向けにウェザーニューズが制作する気象情報番組などにキャスターとして出演する傍ら、気象予報士試験の受験勉強を行っていた[1]。幾度も不合格になりながらも2003年3月、試験に合格し資格取得後は予報士としての立場で関わるようになる[1]

2004年三ヶ尻知子が産休に入った後を受けNHKの出演枠を獲得し、以後2011年3月までの約7年にわたり『お元気ですか日本列島』、『ゆうどきネットワーク』(関東甲信越枠)及び『首都圏ネットワーク』前半で気象情報を担当。

2010年頃に結婚し、産休入りしてからは新たに公式ブログを開設している。2011年4月16日に長男を出産したことを発表した[2]。その後次男も生まれ2015年7月より、サンフランシスコに移住[3]

出演番組

NHK

その他

  • NHK気象予報士カレンダー(2007年版から2011年版まで)

出典

  1. ^ a b c d 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 156ページ 朝日ウイークリー編集部 朝日学生新聞社 2014年
  2. ^ 無事、出産! に・じ・い・ろ ★ Life 2011年4月22日付
  3. ^ メンバー紹介 ジェネリーノ

外部リンク