関口英男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

関口 英男(せきぐち ひでお、1929年- )は、文化学者、翻訳家。

人物[編集]

兵庫県芦屋生まれ。1957年国際基督教大学卒業。インディアナ大学南カリフォルニア大学大学院で学ぶ。松竹テレビ東京海外新聞普及を経て帝京大学に勤務。帝京ロンドン学園校長、帝京大学ダーラム分校校長ののち帰国。帝京大学国際文化学科助教授の後退職。ジャポニズム学会会員。

著書[編集]

  • 会社情報収集の技術 盗まれた君が悪い 徳間書店, 1970. トクマ・ビジネス
  • 新あめりか性風俗事情 近代映画社, 1980.4.

翻訳[編集]

  • 贋作 クリフォード・アーヴィング 早川書房, 1970.
  • 超スパイ機関 世界最強の諜報機関 アンドリュー・タリー 早川書房, 1971. ハヤカワ・ノンフィクション
  • 盗まれたアメリカ 日本諜報活動の内幕 アラン・ハインド 三崎書房, 1972.
  • ルーヴルの戦い フランス美術はいかにしてナチの手から守られたか マティラ・サイモン 徳間書店, 1973.
  • ローラ、叫んでごらん フライパンで焼かれた少女の物語 リチャード・ダンブロジオ サイマル出版会, 1973. のち講談社+α文庫 
  • 誰がモンローを殺したか ロバート・スラッツァー 徳間書店, 1975. 『誰がM・モンローを殺したか』角川文庫
  • 悪魔のファイル マフィアの弁護士の証言 ジョージ・ウルフ 徳間書店, 1976.
  • 明日へ歩む詩 ある自閉症児の軌跡 バリー・ニール・カウフマン 三笠書房, 1976.
  • スパイ/カウンタースパイ 第二次大戦の陰で ドゥシュコ・ポポフ 早川書房, 1976. Hayakawa nonfiction
  • 愛は絶ちがたく アイゼンハワーとの秘められた恋 ケイ・サマーズビー・モーガン パシフィカ, 1977.12.
  • 謎の大富豪ハワード・ヒューズの最期 ジェームズ・フェラン プレジデント社, 1977.7. プレジデントbooks
  • ナチスの懐深く ドゥシュコ・ポポフ 1978.10. ハヤカワ文庫.
  • 流血の大陸 メレディス・カトラック 早川書房, 1978.11. Hayakawa novels
  • 孤独なスカイジャッカー J.D.リード 早川書房, 1982.7. Hayakawa novels
  • ヒトラーの金脈 ジェイムズ&スザンヌ・プール 早川書房, 1985.9.
  • アーネスト・サトウの生涯 その日記と手紙より イアン・C.ラックストン 長岡祥三共訳 雄松堂出版 2003.8 東西交流叢書

脚注[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]