間瀬翔太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ませ しょうた
間瀬翔太
間瀬翔太
渋谷ユーロライブ 舞台挨拶にて
(2021年7月17日)
本名 間瀬 翔太
別名義 はうた
生年月日 (1986-04-27) 1986年4月27日(36歳)
出身地 日本の旗 日本 北海道夕張市
身長 164cm(自称168cm)
血液型 A型
職業 アイドル俳優インフルエンサータレント歌手ダンサー
ジャンル J-POPテレビドラマラップ映画アクション
活動期間 2004年 -
活動内容 BLIZZARD(アイドルユニット)(2004 - 2006)
Shota名義(2006年以降 間瀬翔太 名義)
事務所 LIVESTAR avex
公式サイト

SHOTA MASE OFFICIAL WEBSITE

間瀬 翔太オフィシャルブログ
テンプレートを表示
はうたの動く城。【間瀬翔太】
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年11月2日 -
ジャンル 散歩
登録者数 3430人
総再生回数 2,046,116回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2021年10月12日時点。
テンプレートを表示

間瀬 翔太(ませ しょうた、1986年4月27日 - )は北海道出身のアイドル俳優である。数々の著名人、スタッフ陣から「間瀬くん」の愛称で親しまれている。芸能人としては初となる10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」に罹病した難病インフルエンサーとしても活躍中。

17歳の頃に代々木公園でスカウトされ、アイドルグループ「BLIZZARD」(ブリザド)のメインボーカルとしてデビュー。解散後は俳優として『龍が如く6』『愛なき森で叫べ』『妖ばなし』『現代怪奇百物語』などに出演。また、2018年には新曲「Butterfly Effect」がテレビドラマ『家政婦は見た!』のエンディングテーマに起用された。

2019年には10万人に1人の難病である脳動静脈奇形を発症したことを公表した。現在は指定難病に登録してもらうべく署名活動を行っている(2022年3月3日現在、34000人が署名。)

人物[編集]

  • 身長:164cm(自称168cm)、体重:65kg、足のサイズ:24.0cm。
  • 左利き。
  • 4オクターブの声域(デビュー時)。
  • 10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」に罹患。
  • 特技:声マネ、即興なぞかけ、即興ラップ。
  • アイドルユニット、BLIZZARD(ブリザド)の元メインボーカル(2006年解散)[1]
  • ヘタレント(へたれ+タレント)。
  • 難病インフルエンサー
  • テーマカラーはピンク(衣装などはピンク色が多い)。
  • トークライブでは共演者から「バカの天才」と呼ばれる。
  • 病院で名前のふりがなを書いた際、乱筆のあまり、「しょうた」を「はうた」と誤読される[2]

来歴[編集]

  • 2004年11月、所属するアイドルユニット"BLIZZARD(ブリザド)"の初ライブを行う。
  • 2005年、川崎CLUB CITTA'にて所属事務所主催のライブにオープニングアクト出演。
  • 2006年6月、「Fate of blizzard」でCDデビュー(後に事務所を移籍)。
  • 2009年3月、YVEの楽曲No wayのPVにダンサーとして出演。
  • 2011年8月、知多半島映画祭で自身が主役を務めた映画「SPLASH」が入賞。同時に楽曲やPVを配信する。
  • 2012年2月、バラエティ番組「がむしゃらッ!!」のメインMCに抜擢される。
  • 2012年11月、西東京市民映画祭にて自身が準主役を務めた映画「CHRONO」がシネマ倶楽部特別賞を受賞、俳優賞にもノミネートされる。
  • 2013年11月、山形国際ムービーフェスティバル2013にて「CHRONO」が村川透監督賞を受賞。
  • 2014年7月、Wallop TV特番「ごちゃ×2 EGG$」のMCに抜擢される。
  • 2015年4月、人生初の声優オーディションを通過し声優デビューを果たす。
  • 2016年6月、龍が如く6ホスト看板モデルオーディションにてモデルデビュー。
  • 2016年9月、間瀬翔太名義では初となるソロ楽曲「Shiny Ray」をリリース(iTunes レコチョク 他)。
  • 2017年6月、「妖ばなし」にてドラマ初出演。
  • 2018年、オリジナルソング「Butterfly Effect」が「家政婦は見た!」のエンディングテーマとして起用される。
  • 2019年7月、芸能人としては初となる10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」に罹患。このことはアメーバブログにて爆発的ニュースとなり、間瀬のブログは「80年代 俳優部門」で長期間1位を獲り続けた。また、難病やリハビリの詳細をブログに書き続けたことが全国ニュースとなり難病インフルエンサーとして有名になる。
  • 2019年11月、園子温監督作品「愛なき森で叫べ」にサブロー役で出演。
  • 2020年1月、配信アプリ「Pococha」でライブ配信を始め、2ヶ月でSランク(最上位ランク)を獲得する。
  • 2020年6月22日、フジテレビの「ノンストップ!」内で俳優の清原翔、そして世界中の脳出血患者にエールを送る。
  • 2021年2月20日、テレビ東京の「生きるを伝える」内にて脳動静脈奇形の後遺症でてんかん記憶障害がある事を公表。その後、自身を世界一元気な障害者と話している。

出演[編集]

映画[編集]

  • 「愛なき森で叫べ」 - サブロー 役
  • 「カルマカルト」 - 宮代俊介 役
  • 「THE HORROR VIDEO」 - 木崎拓郎 役(主演)
  • 「ゲットリベンジ」 - カトウ 役(準主役)
  • 「SPLASH」 - ハンター 役(主演) ※知多半島映画祭入賞[3]
  • 「CHRONO」 - キリシマ 役(準主役) ※西東京市民映画祭-シネマ倶楽部特別賞受賞 演技賞ノミネート)(山形国際ムービーフェスティバル-村川透監督賞受賞)[4]
  • 「女神戦隊ヴィーナスファイブ」 - 池永翔 役
  • 「TOKYO TRIBE」
  • 「新宿スワン」
  • 「ラブ&ピース」
  • 「激写!カジレナ熱愛中!」
  • 「Night of Crisis」 - 主演(新宿アクション映画祭ノミネート)
  • 「バックダンサーズ」
  • ショートムービー「PLAYER」 - 主人公 役
  • 心霊曼邪羅VR 愛人形~LoveReplica~

オリジナルビデオ[編集]

  • 「珈琲探偵~謎と角砂糖~」(2017年、スパイスビジュアル、監督:永田佳大) - 森田大悟 役
  • 「凸撃!! 心霊調査隊 カチコミ 再恐改編集」(2018年5月2日発売、ラミアクリエイト) - 間瀬翔太 役

テレビドラマ[編集]

  • 「えにしの記憶-シーズン3」(TOKYO MX2)
  • 「プラトニック」(NHK-BS)
  • 妖ばなし」(TOKYO MX2)
    • 『濡女編』 - 森山玄 役
    • 『清姫編』 - 安堂現 役(主演)
    • 『金霊編』 - 借間栗男 役
    • 『骨女編』 - 萩原新之丞 役(主演)
  • 武蔵忍法伝 忍者烈風」(TOKYO MX2) - 森竹理一郎 役(ゲスト主演)

テレビバラエティ[編集]

  • 「生きるを伝える」(2021年2月20日、テレビ東京)
  • 「ノンストップ!」(2020年6月22日、フジテレビ)
  • 「爆報THEフライデー」(2019年12月13日、TBS)
  • 「がむしゃらッ!!」(2012年 - 2015年) -MC
  • 「◯◯中」(2016年 - 2017年) - 鷲見亮との共同MC
  • 「◯◯中R」(2017年 - 2021年) - 鷲見亮との共同MC
  • 「まるまる印西」(2021年 - ) - 鷲見亮との共同MC
  • 「CLASH×CRASH」(WALLOP放送局) - レギュラー
  • 「ごちゃ×2 EGG$」(WALLOP放送局) - MC
  • 「シネガッチャ」(2016年 - ) - レギュラー
  • 「夏樹&翔太の誰トク?!」(2016年 - 、北参道放送局) - MC
  • 「Show You」(2018年 - ) - 北村悠との共同MC
  • 「音羽七美のサウンドフェザーウェーブ」(北参道放送局)

ラジオ[編集]

  • 「間瀬翔太とルウトのラミプロレディオ」(神戸FM MOOV) - MC
  • 「間瀬翔太と舞城モアサのラミプロレディオ」(神戸FM MOOV) - MC
  • 「じろーくんと間瀬くんのニチゴジどうする!?」(鳥越アズーリ) - MC
  • 「森本亜美のマインドスケッチ」(FM熱海 湯河原) - レギュラー
  • 「遠藤麻生のマインドスケッチ」(FM熱海 湯河原) - レギュラー
  • 「カンパイッ!」(entamedia japan) - MC
  • 「ちゃけば」(entamedia japan) - MC
  • 「大嶋洋のtommrow is another day」(Tokyo net radio)
  • 「略して渋ラジ」(渋谷FM)

ライブイベント[編集]

ゲーム[編集]

  • 「パラナイ〜守護騎士 Palladium Knights〜」 - フェリオ・ジョヴァンニ 役
  • 龍が如く6」 - 間瀬翔太 役

CM[編集]

  • 「パラナイ〜守護騎士 Palladium Knights〜」
  • 「P&G ジレット」

楽曲[編集]

  • 「Fate of Blizzard」(BLIZZARD名義)
  • 「スプラッシュ」
  • 「適当に」
  • 「アイツが来る。」
  • 「シアワセノ詩」(友情出演:長井秀和
  • 「April」
  • 「Shiny Ray」
  • 「Roots」(映画『ピースオブマッドシティ』エンディングテーマ)
  • 「Three Tea」(映画『BAD CAMPANY』主題歌)
  • 「Butterfly Effect」(ドラマ『家政婦は見た!』エンディングテーマ)
  • 「WHITE」(映画『曼邪羅 NotEqual 盂蘭盆』エンディングテーマ)
  • 「ツヨサノート」(FM神戸『ラミプロレディオ』オープニングテーマ)

DVD[編集]

  • 「SPLASH」(2011年発売、NSY films)
  • 「CHRONO」(2012年発売、NSY films)
  • 「がむしゃらッ!!」(2012年9月1日発売、NSY films)
  • 「珈琲探偵~謎と角砂糖~」(2018年3月30日発売、スパイスビジュアル)
  • 「凸撃!! 心霊調査隊 カチコミ 再恐改編集」(2018年5月2日発売、ラミアクリエイト)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]