長野県茅野高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長野県茅野高等学校
過去の名称 永明村立長野県永明高等家政女学校
長野県永明高等女学校
組合立長野県永明高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 長野県の旗 長野県
学区 第3通学区
設立年月日 1942年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 20144J
所在地 391-8511
長野県茅野市宮川11395
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
長野県茅野高等学校の位置(長野県内)
長野県茅野高等学校

長野県茅野高等学校(ながのけん ちのこうとうがっこう)は、長野県茅野市宮川にある公立高等学校

文化祭は「石楠花祭」と称し、その名称は校章に由来する。

沿革[編集]

  • 1942年4月1日 - 永明村立長野県永明高等家政女学校として開校。
  • 1943年4月1日 - 実業学校令の廃止、中等学校令の発布により長野県永明高等女学校に改称。
  • 1948年4月1日 - 学制改革により、組合立長野県永明高等学校となる。普通科、被服科を設置。
  • 1948年5月17日 - 定時制課程を併設。(中心校、玉川分校、豊平分校、北山分校)
  • 1949年4月1日 - 県立に移管。
  • 1952年9月20日 - 北山、湖東分校を合併し、花蒔分校を設置。
  • 1957年3月31日 - 泉野・豊平両分校を廃止し、玉川・花蒔両分校に統合。
  • 1959年4月1日 - 長野県茅野高等学校に改称。
  • 1964年3月31日 - 玉川分校を中心校に統合。
  • 1966年4月1日 - 花蒔分校募集停止。
  • 1981年4月1日 - 定時制を廃止。
  • 2003年4月1日 - コース制改編。(福祉健康、総合教養、進学)

教育目標[編集]

  • 共に生きる力を養う。
  • 夢をかなえる力を鍛える。
  • 地域の理解。

出身者[編集]

校章[編集]

校歌・応援歌[編集]

最寄駅[編集]

学校周辺[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]