長谷川崇彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

長谷川 崇彦(はせがわ たかひこ、1971年8月4日 - )は、日本の実業家。

元々は「リスキー長谷川(リスキーはせがわ)」として活動していたパチンコ・パチスロのライターであり[1]、ホール向けのコンサルタントも行っていた。

略歴・人物[編集]

東京都葛飾区出身[1]

パチンコ・パチスロ雑誌のライターや数多くのテレビ番組に出演する一方で、かつては自身の会社である有限会社ビスカスワークスにおいてパチンコホール向けのコンサルタントやテレビ番組の制作などを手がけた。

2008年9月にアルゼ(現・ユニバーサルエンターテインメント)に入社し、2009年2月には子会社のアルゼマーケティングジャパン株式会社の取締役(営業・開発担当)[2]、さらに同月にはアルゼ本体の常務執行役[3]に就任。その後のグループ会社再編・体制変更等により、2018年7月現在は開発本部商品グループマーケティング部長[4]、およびユニバーサルの子会社であるユニバーサルブロスの代表取締役となっている。2018年12月まではユニバーサルの持分法適用会社である日本アミューズメント放送の代表取締役でもあった[5]

アルゼ入社に伴いレギュラー出演していた番組を全て降板したが、2010年以降限定的ながら自身のタレント的な活動を再開。日本アミューズメント放送の社長(当時)としての立場で、同社が運営するパチンコ★パチスロTV!の番組に登場することも多い。

2018年には「バジリスキー長谷川」としてYouTubeでの配信映像に出演。さらに「リスキー長谷川」としてテレビ番組に再びレギュラー出演するようになった。

大の野球好きであり、大の東京ヤクルトスワローズファンである。

著作・出演等[編集]

現在出演中の番組[編集]

  • スロットストリート放送局(パチンコ★パチスロTV!)
  • ハセガワヤングマン(パチンコ★パチスロTV!)
  • パチ&スロ スタジアム(福島放送・パチンコ★パチスロTV!)

過去の出演番組[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • リスキー長谷川のパチスロ完全攻略法 月収100万円への道(ブロードウェイ、1999年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “Fuji Sankei Business i” 、2018年6月16日。15面。
  2. ^ 子会社の役員の異動について
  3. ^ 執行役の異動について
  4. ^ ファミスロ第2弾は国民的野球ゲームをパチスロ化/SLOTファミリースタジアム”. 遊技日本 (2018年7月25日). 2018年7月25日閲覧。
  5. ^ riskyhasegawaのツイート(1082986667785412608)2019年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]