長谷川凛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

長谷川 凛(はせがわ りん、1983年1月3日 -)は、日本ストリッパー、元AV女優。旧芸名、山口 凛(やまぐち りん)

北海道出身。身長164cm、スリーサイズB82cm・W58cm・H86cm(プロフィールによってはバストサイズが伏せられている)。血液型はB型。

略歴[編集]

美容師として勤めていたとき、この業界へのスカウトを受ける。将来的にカフェを開店する夢を抱いており、その資金稼ぎのためもあって業界入り。

当初はAV女優としての活動だったが、どうしても撮影現場に馴染むことができず、僅か2本の作品をリリースしたのみでAV界を去る。

男性誌のグラビアモデルを1年間経験した後、ストリッパーへ転身。浅草ロック座所属ダンサーとして、2003年1月16日、新宿ニューアートで初舞台を踏む。翌2004年11月、芸名を山口 凛から現在の長谷川 凛に改名。

この業界のタレントの引退の理由の多くに、いわゆる「親バレ」があるが、彼女もこの仕事を母に知られ、一度はこの危機を迎えた。その際彼女は、自分の舞台の様子を知ってもらうため、敢えて母を劇場に招待。母は娘の活躍を目にしたことでストリップに抱いていたイメージが変わったと言い、娘の意志を理解。現在でも良き相談相手となっているそうで、親バレのために引退するタレントとは逆に、「親バレがなかったら現在までやってこられなかったかもしれない」とも語っている。

人物[編集]

スリーサイズからわかるスレンダーなボディが魅力で、笑うと覗く八重歯がチャームポイント。

舞台ではステージ上の自分を見る観客の反応が直に伝わるので、グラビアモデルよりストリップの方がずっと楽しいと語っている。

趣味は散歩、特技は料理(特に和食)。

好きな物は桃、オロナミンC、ビーフジャーキー、和食、和菓子。苦手な物は柿、干しぶどう、ケーキ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]