長田町 (鹿児島市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 鹿児島県 > 鹿児島市 > 長田町
長田町
長田町の位置(鹿児島市内)
長田町
長田町
長田町の位置(鹿児島県内)
長田町
長田町
北緯31度36分9.6秒 東経130度33分25.4秒 / 北緯31.602667度 東経130.557056度 / 31.602667; 130.557056
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 鹿児島県
市町村 鹿児島市
地域 中央地域
地区 上町地区
人口
2010年(平成22年)2月末現在)
 • 合計 2,002人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
892-0854

長田町(ながたちょう Nagata-Chō)は、鹿児島県鹿児島市町名郵便番号は892-0854。人口は2,002人、世帯数は959世帯(2010年2月末現在)[1]。長田町の全域で住居表示を実施している。

地理[編集]

鹿児島市の中央部に所在している。町域の北方から東方にかけて下竜尾町冷水町、北方から西方にかけて城山、南方に城山町、小川町がそれぞれ接している。

小川町との境界線上に国道10号が東西に通っている。現在の城山町、城山、新照院町との境界付近にある夏蔭公園付近には大阪商工会議所の初代会頭となった五代友厚誕生地がある[2]

歴史[編集]

長田町という地名は明治初期より見え、鹿児島府下のうちであった。1889年(明治22年)に市制が施行されたのに伴い、鹿児島市が成立。市制施行以前の長田町は鹿児島市の町名「長田町」となった[3]

1965年昭和40年)7月に長田町の一部で住居表示が実施され[4]1967年(昭和42年)に町域の一部より分割され、上本町となった。また、同時に長田町の一部で住居表示を実施し[4]翌年の1968年昭和43年)には一部で住居表示が実施され、長田町全域の住居表示が完了した[4]1976年(昭和51年)には町域の一部より分割され城山一丁目及び城山二丁目となった[3]

町域の変遷[編集]

実施後 実施年 実施前
上本町の一部 1967年昭和42年) 長田町の一部
城山一丁目及び城山二丁目の一部 1976年昭和51年)

施設[編集]

公共
  • 夏蔭公園
教育
  • 興国保育園
寺社
  • 長田神社
  • 高野山最大乗院

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区(校区)は以下の通りとなる[5]

町丁 番・番地 小学校 中学校
長田町 1-4 鹿児島市立名山小学校 鹿児島市立長田中学校
長田町 35-37 鹿児島市立草牟田小学校
長田町 その他 鹿児島市立大龍小学校

交通[編集]

道路[編集]

国道

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 統計情報 - 鹿児島市ホームページ
  2. ^ 五代友厚誕生の地 鹿児島市HP 2010年11月22日閲覧。
  3. ^ a b 角川日本地名大辞典 46 鹿児島県』角川書店 p.471
  4. ^ a b c 『鹿児島市史 第三巻』 p.742 - 鹿児島市 1972年
  5. ^ 小・中学校の校区表”. 鹿児島市役所. 2010年7月10日閲覧。

関連項目[編集]

座標: 北緯31度36分9.6秒 東経130度33分25.4秒