長田哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長田 哲也
ながた てつや
生年月日 (1959-09-26) 1959年9月26日(59歳)
前職 北陸放送アナウンサー
所属政党 無所属
配偶者 あり

選挙区 金沢市選挙区
当選回数 1回
在任期間 2019年4月30日 - 現職
テンプレートを表示

長田 哲也(ながた てつや、1959年9月26日 - )は、日本政治家石川県議会議員(1期)。元北陸放送(MRO)アナウンサー。元報道局アナウンス部長。

来歴・人物[編集]

石川県金沢市出身、星座はてんびん座。妻は元MROアナウンサーの金原ゆかり。

金沢市立額小学校金沢市立額中学校石川県立金沢二水高等学校卒業。立教大学卒業後の1984年4月、MROに入社。

2018年10月15日北國新聞朝刊にて前日県議で義父の金原博の後援会の席で後継出馬を表明と報道[1]。これにより同日までにすべての担当番組を降板、10月末をもって34年7か月務めた北陸放送を退社[2]2019年4月7日に施行される石川県議会議員選挙において、金沢市選挙区から無所属で出馬する予定となっている[3]。なお、2018年12月には、石川県選挙管理委員会政治資金規正法の規定に基づく政治団体の届出を行っている[4]

2019年4月7日に投開票が行われた、第19回統一地方選の前半として行われた石川県議会議員選挙の金沢市選挙区では無所属で挑戦し、14646票を獲得しトップ当選した。[5]

県議会では、一人会派の「守破難」に所属する。

北陸放送時代の担当・出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 全国最高齢県議 金原博氏引退へ”. テレビ金沢 (2018年10月15日). 2019年3月27日閲覧。
  2. ^ 全体総会の時に元MROアナウンサーの長田哲也さんが、ご挨拶に来て下さいました”. さくらホームグループ (2018年11月11日). 2019年3月27日閲覧。
  3. ^ 県議選激戦区を行く 金沢市選挙区 北國新聞2019年3月27日朝刊3面
  4. ^ 石川県公報第13168号 (PDF)”. 石川県 (2018年12月25日). 2019年3月27日閲覧。
  5. ^ 北國新聞2019年4月8日朝刊1面

外部リンク[編集]