長澤まさみSweet Hertz

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
長澤まさみ Sweet Hertz
ジャンル バラエティ番組
放送方式 録音放送
放送期間 2007年4月8日 - 2012年3月25日
放送時間 日曜22:00 - 22:30
放送局 ニッポン放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 長澤まさみ
提供 ロッテ
特記事項:
旧番組名「長澤まさみ タイトル未定(仮)
2009年3月29日放送分(ニッポン放送)まで
テンプレートを表示

長澤まさみ Sweet Hertz』(ながさわまさみ スイートヘルツ)は、ニッポン放送をキーステーションに放送されているラジオ番組。2007年4月8日放送開始、2012年3月25日終了。放送開始から2年間「長澤まさみ タイトル未定(仮)」(ながさわまさみ タイトルみてい かっこかり)と仮題で放送されていたが、2009年4月5日放送分よりタイトルが変更(正式決定)された。

概要[編集]

パーソナリティは、長澤まさみスポンサーは、上戸彩が4年間半余りパーソナリティを務めた前番組『上戸彩 21ピース!』に引き続きロッテ(長澤はロッテのCMにも出演中)。

ロッテが冠スポンサーであるため「ロッテ・ガールズハッピータイム」という冠タイトルが付く(ニッポン放送のみ。ソニーが提供していた当時の「SONY Night Square」、明治製菓が提供していた当時の「Meiji Funky night」と同じ)。前番組のパーソナリティであった上戸彩の出演するCMも放送している。

2011年3月、東日本大震災の影響により冠スポンサーのロッテが一時提供を取りやめたことに伴い、「ロッテ・ガールズハッピータイム」の冠タイトルコールも休止された。 また、ニッポン放送を除く地域では、スポンサーが「ロッテ」ではないので、タイトルコール時に「ロッテ・ガールズハッピータイム」の冠タイトルコールは放送されない

放送時間[編集]

番組終了時点のネット局[編集]

ニッポン放送以外のネット局は、現タイトル改題時よりネット開始。

過去のネット局[編集]

タイトル未定(仮)時代[編集]

Sweet Hertz時代[編集]

  • 北陸放送 - 毎週土曜日 16時30分 - 17時00分 ※タイトル未定時代より引き続きネット。
以下、現タイトル改題時よりネット開始。

コーナー[編集]

タイトル未定(仮)時代[編集]

  • オチレイン
  • ゴッドナガサーワー
  • まさみのありですかなしですか 略して「まさみの穴」
  • いいじゃないか
  • まさみの“そんなの関係ねぇ”
  • ナガサワ・ザ・ワールド
  • まさみゼミナール
  • ナガハチ先生

Sweet Hertz時代[編集]

  • 今日の名言(冒頭のアバンタイトル
  • ARE YOU READY
  • あっ、それ好き!!
  • あっ、ビミョー!!
  • 長澤クリエイティブルーム
  • 大人ガール検定クイズ

ゲスト[編集]

テーマ曲[編集]

短縮バージョンとニッポン放送での放送が中止になった時の他局の対応[編集]

野球中継などで短縮バージョンの内容は、「長澤まさみが気になった お薦めの音楽」を放送。 また、ニッポン放送が中止になった時の他局の対応としても「長澤まさみが気になった お薦めの音楽」を放送。

備考[編集]

  • 番組タイトルは聴取者からの公募によって決定することになっており、パーソナリティの長澤が気に入ったタイトルが見つかり次第正式タイトルに移行する予定だった。
    • なお、長澤自身は「タイトル未定(仮)」自体を正式タイトルとすることを希望したが、ニッポン放送の編成部長により却下された模様が2007年8月12日に放送された。
  • 「タイトル未定(仮)」時代のジングルには、capsuleの『RGB』(アルバム「phony phonic」より)や、キャンディーズの『暑中お見舞い申し上げます』の楽曲が使われていた。
  • 2007年9月2日の放送では「お悩み解消スペシャル」と題した特別編を放送予定だったが、「ニッポン放送ショウアップナイター」(阪神ヤクルト戦)が長引いたため、15分短縮バージョンを放送した。
  • 2007年9月9日の放送は、野球中継(阪神対巨人戦)が23時過ぎまで長引いたため、23時15分から15分短縮バージョンを放送した。
  • 2007年12月2日は、アジア野球選手権日本韓国)のため、初めての番組放送中止となった。
  • 2009年2月11日に女性限定の公開録音をイマジンスタジオで、榮倉奈々を迎えて行なわれた(この模様はニッポン放送で2月15日に放送)。
  • Sweet Hertz第1回となる2009年4月5日放送分は、「ニッポン放送ショウアップナイター」(巨人広島戦)が長引いたため、22時15分より15分短縮バージョンを放送した。
  • 2009年6月7日の放送は、「ニッポン放送ショウアップナイター」(巨人対楽天戦)が22時過ぎまで長引いたため、25時から30分のフルバージョンで放送した。
  • Sweet Hertzになってから、番組終了時の挨拶が変更され、毎回「来週もSweet Hertzで待ってます!」とコメントしている。また2010年春頃から冒頭の「こんばんは。長澤まさみです」の「こんばんは」のコメントが削られた。おそらく北陸放送が夕方、新潟放送が朝の放送であることを配慮したものと思われる。
  • 2010年10月24日(日)は、ニッポン放送では「秋のフォーク・ニューミュージック大作戦」として放送。
  • 2011年3月13日(日)は、ニッポン放送では東日本大震災により非常態勢を取ったため、放送中止。
  • 2011年3月20日(日)は、ニッポン放送では東日本大震災で被災された方向けに元気の与える番組として、「心にこだまする言葉」と音楽を中心に放送
  • 2011年3月27日(日)は、ニッポン放送では東日本大震災で被災された方向けに元気の与える番組として、「背中を押してくれる 世界の名言」と音楽を中心に放送
  • 2011年7月17日(日)は、ニッポン放送では18:00~の「ニッポン放送ショウアップナイター」(横浜阪神戦)が長引いたため放送が中止となった。[1]
  • 2011年7月31日(日)は、ニッポン放送では18:00~の「ニッポン放送ショウアップナイター」(ヤクルト対巨人戦)が長引いたため放送が22:15からの15分短縮バージョンとなった。
  • 2011年10月30日(日)は、ニッポン放送では17:50~の「ショウアップナイタースペシャル セ・リーグクライマックスシリーズ1stステージ 第2戦 ヤクルト対巨人戦」が長引いたため放送が22:15からの15分短縮バージョンとなった。
  • 2011年11月13日(日)は、ニッポン放送では17:50~の「ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本シリーズ第2戦  ソフトバンク中日戦」が長引いたため放送が22:15からの15分短縮バージョンとなった。
  • 2011年11月20日(日)は、ニッポン放送では17:50~の「ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本シリーズ第7戦  ソフトバンク対中日戦」が長引いたため放送が中止となった。
  • 2012年2月5日(日)は、ニッポン放送では急遽21:00~の「ニッポン放送サッカースペシャル ロンドン五輪アジア最終予選 シリア対日本」が放送されたため中止となった
  • 2012年3月4日(日)にニッポン放送の春改編(ニッポン放送では25日)で番組が終了することを発表。
  • 2012年3月30日のAKB48のオールナイトニッポン放送内のローカルCM枠で、終了した筈の番組宣伝が流れた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ その頃は電力使用制限令発令で振り替え放送はできなかったと思われる

関連項目[編集]

ニッポン放送 ロッテ一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
長澤まさみ タイトル未定(仮)

長澤まさみ Sweet Hertz
(ここまで「ロッテ・ガールズハッピータイム」)
ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo
(ここから「ロッテ・週末ヒロインタイム」)