長滝山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長滝山
標高 581.6 m
所在地 日本の旗 日本
徳島県那賀町
山系 剣山
長滝山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

長滝山(ながたきやま)は、徳島県那賀町にある。標高は581.6m

地理[編集]

那賀川と支流の紅葉川谷内川の3つの渓谷によって取り巻かれる独立峰である。旧那賀郡相生町のほぼ中央に位置する。那賀川を隔て南南東約5km鉢ノ山と対峙する。全山でスギヒノキの人工林である。

山麓では相生茶の栽培が盛んで、西側の谷、紅葉川流域ではアメゴ養殖、食肉牛などを飼育する。東山麓牛輪の大宮神社の大般若経は徳島県指定文化財である。

参考文献[編集]