長松純明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
長松 純明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大分県中津市
生年月日 (1952-06-04) 1952年6月4日(66歳)
身長
体重
176 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1974年 ドラフト2位
初出場 1975年4月10日
最終出場 1985年10月14日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • ロッテオリオンズ (1986)

長松 純明(ながまつ すみあき、1952年6月4日 - )は、大分県中津市出身の元プロ野球選手捕手)。

来歴・人物[編集]

中津工高では、1970年夏の甲子園県予選準決勝で津久見高に敗れ、中九州大会には進出できなかった。卒業後は福岡工業大学へ進学。福岡六大学リーグでは1972年秋季リーグから4季連続優勝。リーグ通算16本塁打、首位打者2回。1973年には5試合連続本塁打を放ちリーグ記録を更新。高校、大学の同期に筧文夫(日本ハム)がいた。

1974年ドラフト2位で、ロッテオリオンズに入団。強肩強打の捕手として期待されるが、村上公康高橋博士らの控えに甘んじる。しかし1983年には20試合に先発マスクを被り、袴田英利土肥健二と正捕手の定位置を争った。1985年限りで現役引退。

1986年よりバッテリーコーチに就任するが僅か1年で退団した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1975 ロッテ 31 9 9 1 2 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 0 0 1 1 .222 .222 .222 .444
1977 6 7 7 0 1 1 0 0 2 2 1 0 0 0 0 0 0 2 0 .143 .143 .286 .429
1981 10 4 4 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .250 .250 .250 .500
1983 36 56 50 4 10 2 0 1 15 8 0 0 2 0 3 0 1 12 1 .200 .259 .300 .559
1984 21 13 13 0 3 1 0 0 4 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .231 .231 .308 .538
1985 30 16 12 3 4 2 0 0 6 0 0 0 0 0 4 0 0 3 1 .333 .500 .500 1.000
通算:6年 134 105 95 9 21 6 0 1 30 12 1 1 2 0 7 0 1 19 3 .221 .282 .316 .597

年度別守備成績[編集]

年度 試合 企図数 許盗塁 盗塁刺 阻止率
1975 8 2 2 0 .000
1981 5 1 1 0 .000
1983 34 29 25 4 .138
1984 19 8 5 3 .375
1985 29 15 11 4 .267
通算 95 55 44 11 .200

記録[編集]

背番号[編集]

  • 39 (1975年 - 1985年)
  • 76 (1986年)

関連項目[編集]