長嶋有漫画化計画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

長嶋有漫画化計画』(ながしまゆうまんがかけいかく)は、長嶋有原作漫画作品集。長嶋有の小説を15人の漫画家が「漫画化」したアンソロジー作品。

作者自ら企画を立案し、親交のある漫画家達と打ち合わせをするなど「編集者」として製作に携わった[1]光文社小説宝石』に2009年11月号から2011年12月号にわたって掲載され、書きおろし5編を加えて、光文社から2012年3月20日に単行本が刊行された(ISBN 9784334928124)。表紙イラストは藤子 不二雄が担当している。

掲載作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

長嶋有漫画化計画 ブクログのパブー