長崎県道138号田結久山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
長崎県道138号標識
長崎県道138号 田結久山線
一般県道 田結久山線
総延長 8.2 km
起点 長崎県諫早市飯盛町里【北緯32度45分41.9秒 東経129度59分44.1秒 / 北緯32.761639度 東経129.995583度 / 32.761639; 129.995583 (県道138号起点)
終点 長崎県諫早市久山町【北緯32度49分43.8秒 東経129度59分48.3秒 / 北緯32.828833度 東経129.996750度 / 32.828833; 129.996750 (県道138号終点)
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0251.svg 国道251号
Japanese National Route Sign 0057.svg 国道34号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

長崎県道138号田結久山線(ながさきけんどう138ごう たゆいくやません)は、長崎県諫早市を通る一般県道である。

概要[編集]

諫早市飯盛町里から同市久山町に至る。東長崎方面から諫早方面への近道としてよく利用されている。

路線データ[編集]

全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML
  • 起点:諫早市飯盛町里
  • 終点:諫早市久山町(久山交差点、国道34号交点)
  • 距離:8.2 km

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道路施設[編集]

トンネル[編集]

  • 花ノ木トンネル:延長540 m[1]、2001年(平成13年)竣工、諫早市
「諫早市と飯盛町の交流ふれあいトンネル・橋梁整備事業」の一環として1993年から行われてきた[2]諫早市中心部と同市飯盛町中心部を結ぶトンネルであり、2000年2月15日に貫通し[3]2002年3月に開通した。堂に、トンネルの近辺の道路も約2 km改良された[1]

地理[編集]

国道34号国道251号を結ぶ道路であるが、かつては幅員が狭く線形が複雑であったため、大型車が通行不可能な状態であった。しかし、諫早市飯盛町のある田浦港の整備工事で交通量が増加したことに伴い花ノ木トンネルを中心に改良された[2]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差する場所
国道251号 重複区間起点 飯盛町里
国道251号 重複区間終点 飯盛町里
国道34号 久山町 久山交差点 / 終点

沿線[編集]

  • 諫早中核工業団地
  • E34 長崎自動車道 10 諫早IC

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 飯盛町町勢要覧 p15
  2. ^ a b 飯盛町町勢要覧 p14
  3. ^ 飯盛町町勢要覧 資料 p46

参考文献[編集]

  • 飯盛町企画課『飯盛町町勢要覧』長崎県北高木郡飯盛町、2001年3月。

関連項目[編集]