鏑木悦純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鏑木 悦純
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県
生年月日 (1944-06-03) 1944年6月3日(75歳)
身長
体重
178 cm
79 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1963年
初出場 1966年4月10日
最終出場 1970年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

鏑木 悦純(かぶらき よしずみ、1944年6月3日 - )は、千葉県出身の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

千葉工商高校卒業後、富士鉄室蘭を経て、1963年阪神タイガースへ入団。千葉県出身のタイガース選手第1号となり、2年目の1964年に選手登録される。背番号を42に変更した1966年4月10日、開幕2戦目のサンケイ戦(甲子園)で初出場。練習熱心で二軍では活躍したが、一軍では結果を残せなかった。1971年大洋ホエールズへ移籍するも、登板はなかった。大洋を1年で退団すると、1972年には読売ジャイアンツへ移籍。打撃投手も兼務し、峰国安と並ぶ長嶋茂雄王貞治の調整役として重宝がられた。1977年引退。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1966 阪神 2 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 8 2.0 2 0 0 0 0 1 0 0 1 1 4.50 1.00
1969 3 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 13 2.2 5 0 1 0 0 2 0 0 2 2 6.00 2.73
1970 1 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 4 0.0 4 0 0 0 0 0 0 0 1 1 ---- ----
通算:3年 6 0 0 0 0 0 0 -- -- .000 25 4.2 11 0 1 0 0 3 0 0 4 4 7.20 2.86

背番号[編集]

  • 51 (1963年 - 1965年)
  • 42 (1966年 - 1970年)
  • 45 (1971年)
  • 64 (1972年 - 1975年)
  • 86 (1976年 - 1977年)

関連項目[編集]