鎌田浩毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鎌田 浩毅(かまた ひろき、1955年 - )は日本の地球科学者京都大学教授。専門は火山学地球変動学科学教育アウトリーチ

東京都生まれ。1974年東京教育大附属駒場高校卒業。1979年東京大学理学部地質鉱物学科卒業。通商産業省地質調査所主任研究官、米国内務省カスケード火山観測所客員研究員などを経て、1997年より京都大学人間・環境学研究科教授、京都大学総合人間学部教授。1987年東京大学 理学博士 「Growth-history and geological structure of the volcanotectonic depression in the central Kyushu, Japan(中部九州における火山構造性陥没地の形成発達史と地質構造) 」。[1]

著書[編集]

共著[編集]

監修[編集]

番組への出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース

外部リンク[編集]