鎌先温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg鎌先温泉
Hotspring Kamasaki Miyagi 01.jpg
温泉情報
所在地 宮城県白石市福岡蔵本鎌先
北緯38度1分30.5秒
東経140度34分33.5秒
交通 東北新幹線白石蔵王駅よりバスで約20分
泉質 塩化物泉
泉温(摂氏 31 ℃
テンプレートを表示

鎌先温泉(かまさきおんせん)は、宮城県白石市(旧国陸奥国明治以降は磐城国)にある温泉

アクセス[編集]

泉質[編集]

  • 塩化物泉

効能[編集]

脚気、切創、火傷打撲傷、神経痛、リューマチ婦人病、胃腸[1]。傷に対する効能があるとされ、昔から薬湯として知られる[1]

温泉街[編集]

5軒の旅館が点在する。開湯は正長元年(1428年)。現在湯治を受け入れているのは1軒のみとなったが、1990年代までは湯治客も多かった。傷に鎌先として奥羽の薬湯としても有名。

黄金風呂や部屋食が人気のすゞきや旅館、にごり湯や天狗風呂がある木村屋旅館など5件の旅館が点在している。

歴史[編集]

発見は正長元年(1428年)、この地の里人が草刈りの最中、鎌の先で温泉を掘り当てたと伝えられている[1]。温泉名もこれに由来している。

脚注

  1. ^ a b c d ふるさとの文化遺産『郷土資料事典』4、82頁

参考文献[編集]

  • ふるさとの文化遺産『郷土資料事典』4、人文社、1998年

外部リンク[編集]