錦昭江

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

錦 昭江(にしき あきえ、1955年 - )は、日本の歴史学者、鎌倉女学院中学校・高等学校校長。

来歴[編集]

神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部日本史学専修卒業。東京学芸大学大学院修士課程修了。2003年「刀禰と中世村落」で早大文学博士

著書[編集]

  • 『刀禰と中世村落』校倉書房 歴史科学叢書 2002

共編著[編集]

  • 『図説鎌倉歴史散歩』佐藤和彦共編 河出書房新社 1993
  • 『図説北条時宗の時代』佐藤和彦共編 河出書房新社 ふくろうの本 2000
  • 『日本中世内乱史人名事典』佐藤和彦,樋口州男,松井吉昭,櫻井彦,鈴木彰共編 新人物往来社 2007
  • 足利尊氏のすべて』櫻井彦, 樋口州男共編 新人物往来社 2008
  • 『図説平清盛』樋口州男, 鈴木彰,野口華世共著 河出書房新社 ふくろうの本 2011

参考[編集]