鋼構造物工事業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

鋼構造物工事業(こうこうぞうぶつこうじぎょう)とは、 形鋼鋼板等の鋼材加工又は組立により鋼構造物/工作物築造する建設工事を営む建設業

営業内容は、鉄骨工事鉄塔工事鋼製水槽工事、バックネット加工組立工事、鋼板避難階段設置工事、鋼ロックシェード工事、石油ガス等の貯蔵用タンク設置工事、屋外広告設置工事、閘門水門等の門扉設置工事、 鋼構造の橋梁工事鋼橋架設工事(鋼橋の運搬と架設,塗装及び修繕に関する工事。簡易組立橋塗装工事) などである。 鉄骨工事は、鉄骨の製作からはじまり、加工から組立てまでを一貫して請け負うため、鋼構造物工事にあたる。 既に加工された鉄骨を現場で組立てるのはとび・土工・コンクリート工事になる。

関連項目[編集]