銀河鉄道の夜 I carry a ticket of eternity

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
銀河鉄道の夜 I carry a ticket of eternity
監督 秋原正俊
脚本 落合雪恵
原作 宮沢賢治
出演者 谷村美月
音楽 梅津和時
配給 カエルカフェ
公開 日本の旗 2006年11月4日
上映時間 60分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

銀河鉄道の夜 I carry a ticket of eternity』(ぎんがてつどうのよる アイ・キャリー・ア・チケット・オブ・エタニティ)は、宮沢賢治の小説『銀河鉄道の夜』を原作とした、2006年11月4日に公開された日本映画

概要[編集]

舞台を現代の日本に置き換えるなど、原作の設定を大きく変更しているほか、主人公ジョバンニを女優が演じていることも大きな特徴である。劇場公開はカエルカフェによる配給で行われ、撮影はデジタルハイビジョン方式、音声は5.0チャンネルサラウンド、上映は全てDLPプロジェクターで行われた。観客動員数はカエルカフェ配給作品としては最高のものとなった。上映時間は60分。12月18日からBIGLOBEによりインターネットで配信、2007年6月22日ジェネオンエンタテインメントからDVDが発売された。第16回@ffあおもり映画祭メロンアワード受賞。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]