銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Atype】
Fantôme Iris/風神RIZING!/εpsilonΦEP
リリース
ジャンル
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
  • 週間14位(オリコン)[1][2]
ミュージックビデオ
テンプレートを表示
銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Btype】
Fantôme Iris/風神RIZING!/εpsilonΦEP
リリース
ジャンル
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
  • 週間14位(オリコン)[3][2]
ミュージックビデオ
テンプレートを表示
銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Ctype】
Fantôme Iris/風神RIZING!/εpsilonΦEP
リリース
ジャンル
レーベル ブシロードミュージック
チャート最高順位
  • 週間14位(オリコン)[4][2]
ミュージックビデオ
テンプレートを表示

銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔』(ぎんのゆり、バンザイライジング、ひかりのあくま)は、2020年12月9日に発売されたFantôme Iris/風神RIZING!/εpsilonΦのミニ・アルバムである[5]

本作に参加している3組のユニットは、いずれもブシロードのメディアミックスプロジェクト『ARGONAVIS from BanG Dream!』で誕生している。

本作は【Atype】Fantôme Iris ver.(BRMM-10334)と【Btype】風神RIZING! ver.(BRMM-10335)と【Ctype】εpsilonΦ ver.(BRMM-10336)の3形態で発売された[5]

全形態共通の初回生産特典として、「BUSHIROAD ROCK FESTIVAL 2021」のCD特別先行抽選申込券が封入されている[5]。 また、各形態の初回生産特典として、Fantôme Irisはチェキ風キャラクターカード1枚(全5種)、風神RIZING!はバックステージパス風キャラクターカード1枚(全5種)、εpsilonΦは学生証風キャラクターカード1枚(全5種)が封入されている[5]

作品背景・内容[編集]

本ミニアルバムのタイトル楽曲は、いずれも3組のバンドにとって代表曲となる楽曲である。また、カップリング曲はバージョン名のもととなったバンドの配信限定シングルの表題曲とボイスドラマ、そしてカバー曲を収録している。

銀の百合[編集]

同楽曲は、Fantôme Irisの作品群の中で最初に公開されており、ボーカルのフェリクス・ルイ=クロード・モンドールを演じるランズベリー・アーサーは、同バンドの代表曲であると4Gamer.netとのインタビューの中で明言している[6]。 ただし、カバー曲の収録を優先していたため、同楽曲のレコーディングはそれよりも後である[6]。 ランズベリーは、悩める人を後押しるするような内容の歌詞に、エキゾチックなテイストを含む激しいサウンドと美しい曲調を含んでいると説明している[6]

バンザイRIZING!!![編集]

同楽曲はロックバンド・FLOWのTAKEが制作しており、『上京上等行ってきまーす☆』に引き続きディレクションも務めている[7]。 風神RIZING!のボーカル・神ノ島風太役の中島ヨシキは、4Gamer.netとのインタビューの中で、デモを聞いた時点からFLOWらしさが出ていたと話している[7]

光の悪魔[編集]

εpsilonΦのボーカル・宇治川紫夕を演じる榊原優希は、4Gamer.netとのインタビューの中で、バンドらしさがよく表れているとしつつも、紫夕がバンドをチームというよりはむしろ自分の所有物のような感覚で見ている視点が強いと説明している[8]。 また、同楽曲は紫夕が制作したという設定であり、気づかないうちに自らの内面迄書き留めてしまったと榊原は話している[8]。 現実において同楽曲を制作したのはロックバンド・凛として時雨のメンバーTKであり、他の意味にも受け取れるようにするため、言葉の意味をあやふやにするという手法が本楽曲でも用いられている[8]。たとえば、楽曲終盤の「欲しかったのは“eye”だ」というフレーズの場合、「愛」が欲しかったと受け止められる可能性がある。実際、TKも「eye」ではなく「愛」にするということも考えていたが、収録の際に榊原と相談し、「愛」という発想を持たない紫夕がその言葉を使うはずがないという見解で一致し、別の「アイ」を入れるなかで、現在の形となった[8]

収録曲[編集]

【Atype】(Fantôme Iris ver. )[編集]

  1. 銀の百合 (3:35)
    • 作詞:マオシド)、作曲:AKi(シド)、編曲:シド、歌:Fantôme Iris
  2. バンザイRIZING!!! (4:32)
    • 作詞・作曲・編曲:TAKE(FLOW)、歌:風神RIZING!
  3. 光の悪魔 (3:42)
    • 作詞・作曲・編曲:TK(凛として時雨[8]、歌:εpsilonΦ(宇治川紫夕・二条遥)
  4. histoire (3:22)
    • 作詞:マオ(シド)、作曲:Shinji(シド)、編曲:シド、歌:Fantôme Iris
    同名の配信限定シングル(2020年9月25日配信)[9]からの再録。
  5. 誘惑 (4:19)
  1. ボイスドラマ「histoire des vampires」 (18:55)

【Btype】(風神RIZING!ver.)[編集]

  1. 銀の百合 (3:35)
    • 作詞:マオシド)、作曲:AKi(シド)、編曲:シド、歌:Fantôme Iris
  2. バンザイRIZING!!! (4:32)
    • 作詞・作曲・編曲:TAKE(FLOW)、歌:風神RIZING!
  3. 光の悪魔 (3:42)
    • 作詞・作曲・編曲:TK(凛として時雨)、歌:εpsilonΦ(宇治川紫夕・二条遥)
  4. 上京上等行ってきまーす☆ (4:26)
    • 作詞・作曲・編曲:TAKE(FLOW)、歌:風神RIZING!
    同名の配信限定シングル(2020年10月26日配信)[11]からの再録。
  5. HOT LIMIT (3:41)
  6. ボイスドラマ「フウライ上京物語」 (18:32)

【Ctype】(εpsilonΦ ver.)[編集]

  1. 銀の百合 (3:35)
    • 作詞:マオシド)、作曲:AKi(シド)、編曲:シド、歌:Fantôme Iris
  2. バンザイRIZING!!! (4:32)
    • 作詞・作曲・編曲:TAKE(FLOW)、歌:風神RIZING!
  3. 光の悪魔 (3:42)
    • 作詞・作曲・編曲:TK(凛として時雨)、歌:εpsilonΦ(宇治川紫夕・二条遥)
  4. Play With You (3:44)
    • 作詞:新田目駿、作曲:藤井亮太、編曲:青木宏憲・日直伸次、歌:εpsilonΦ(宇治川紫夕)
    同名の配信限定シングル(2020年8月30日配信)からの再録[12]
  5. ロキ (3:49)
  6. ボイスドラマ「コドモノアソビ」 (20:35)

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Atype】”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年12月25日閲覧。
  2. ^ a b c オリコン週間 アルバムランキング 2020年12月07日~2020年12月13日 11~20位”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年12月25日閲覧。
  3. ^ 銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Btype】”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年12月25日閲覧。
  4. ^ 銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔【Ctype】”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年12月25日閲覧。
  5. ^ a b c d 「銀の百合/バンザイRIZING!!!/光の悪魔」”. ARGONAVIS(アルゴナビス) from BanG Dream! 公式ポータルサイト. 2020年12月24日閲覧。
  6. ^ a b c 「アルゴナビス」ランズベリー・アーサーさんが語るFantôme Irisは,社会人バンドならではの重みが“エモい”。ボーカリストインタビュー企画第2弾”. www.4gamer.net. Aetas (2020年9月20日). 2021年12月12日閲覧。
  7. ^ a b 「アルゴナビス」中島ヨシキさんが語る風神RIZING!の音楽は,“一緒に歌う人がいないと成立しない”。ボーカリストインタビュー企画第3弾”. www.4gamer.net. Aetas (2020年10月21日). 2021年12月12日閲覧。
  8. ^ a b c d e 「アルゴナビス」榊原優希さんが語るεpsilonΦ。ポップと狂気が混在する音楽性とは? ボーカリストインタビュー企画第1弾”. www.4gamer.net. Aetas (2020年8月28日). 2021年12月12日閲覧。
  9. ^ Fantôme Iris「histoire」”. ARGONAVIS(アルゴナビス) from BanG Dream! 公式ポータルサイト. 2020年12月24日閲覧。
  10. ^ a b c COVER SONG”. アルゴナビス from BanG Dream! AAside(ダブルエーサイド). 2020年12月27日閲覧。
  11. ^ 風神RIZING!「上京上等行ってきまーす☆」”. ARGONAVIS(アルゴナビス) from BanG Dream! 公式ポータルサイト. 2020年12月24日閲覧。
  12. ^ εpsilonΦ「Play With You」”. ARGONAVIS(アルゴナビス) from BanG Dream! 公式ポータルサイト. 2020年12月24日閲覧。