銀のさら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宅配寿司 銀のさら: Gin no Sara Delivery Sushi Service)は、株式会社ライドオンエクスプレスホールディングスのグループ企業が展開する宅配寿司チェーンである。

概説[編集]

現在のライドオンエクスプレスグループは、1992年4月に岐阜市にてサンドイッチの宅配業務店舗「サブマリン」で創業。1995年7月に株式会社サブマリンを設立し、1998年から岐阜市を中心に前身である「寿司衛門」の展開を始めた[1]。しかし、「寿司衛門」の商標を後発他社に抑えられてしまい、2000年に「銀のさら」に名称変更した[1]

銀のさらが10店舗を達成したのは2000年5月。その翌年2001年7月には株式会社ベンチャー・リンクと資本提携し、株式会社レストラン・エクスプレスを設立。2013年にライドオン・エクスプレスに社名変更した[1]

ユニークなCMでも知られる。

店舗[編集]

店舗数は宅配寿司業界日本一で、2012年(平成24年)10月現在の総店舗数は356店舗。店舗がない都道府県は青森県岩手県和歌山県鳥取県、富山県、石川県、福井県、宮崎県である。

沿革[編集]

  • 1998年
  • 2000年
    • 3月 - 「銀のさら」に名称変更、10店舗達成。
  • 2001年
    • 10月 - フランチャイズ加盟募集開始。30店舗達成。
  • 2002年
    • 4月 - 本社を東京都台東区に移転。
    • 7月 - 100店舗達成。
    • 11月 - 200店舗達成。
  • 2003年
    • 7月 - 250店舗達成。
  • 2004年 - 第18回全日本DM大賞佳作受賞。
    • 6月 - 宅配釜飯「釜寅」との複合店舗を展開開始。
  • 2006年 - 250店舗達成。
    • 12月 - 本社を東京都港区に移転。
  • 2009年
    • 3月 - 300店舗達成。
  • 2012年
    • 4月 - 350店舗達成。
  • 2015年
    • 4月 - 妹ブランド「すし上等!」第1号店をオープン。
  • 2019年
    • 7月 - 和食レストラン「銀のさら」を岐阜県岐阜市に出店。

注釈[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]