茨城県立鉾田第一高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鉾田第一高等学校から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
茨城県立鉾田第一高等学校
Hokota 1st High School.JPG
過去の名称 茨城県立鉾田中学校
茨城県立鉾田高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 茨城県の旗 茨城県
設立年月日 1922年2月16日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 08137A
所在地 311-1517
茨城県鉾田市鉾田1090-2
北緯36度9分19.0秒東経140度31分1.7秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

茨城県立鉾田第一高等学校(いばらきけんりつほこただいいちこうとうがっこう)は、茨城県鉾田市鉾田にある県立高等学校。通称「鉾田一高(ほこたいちこう)」、「鉾一(ほこいち)」。鹿行地区では「一高(いちこう)」とも呼ばれる。

概要[編集]

1922年2月16日、茨城県で7番目の旧制中学として開校。 かつて定時制も存在したが、茨城県立鹿島灘高等学校鹿嶋市)が定時制高校に移行したため、2005年から募集を停止している。2007年より、進学重視型単位制を導入している。

野球部はセンバツに1回、夏の高校野球に2回出場をし、多くのプロ野球選手を輩出している。

文武不岐の伝統の下,剛健勤勉・独立自治・和衷協同を実践し,豊かな教養と人間性,社会性を身につけた,次代を担うたくましい人材の育成を目指している。

設置学科[編集]

  • 全日制・単位制課程
    • 普通科

沿革[編集]

  • 大正11年(1922年)2月16日 - 茨城県立鉾田中学校(旧制)を鹿島郡鉾田町内に設置し、同年4月より開校を文部大臣より認可される。同年4月開校し、第1学年生徒100名入学。
  • 大正12年(1923年)5月11日 - 開校式挙行
  • 大正14年(1925年)3月28日 - 校歌発表
  • 昭和2年(1927年)3月7日 - 第1回卒業式挙行
  • 昭和22年(1947年)4月1日 - 文部省令により併設中学校(新制)設置
  • 昭和23年(1948年)4月1日 - 学制改革により、茨城県立鉾田高等学校発足。定時制普通科(昼間制)設置。校章制定。
  • 昭和24年(1949年)4月1日 - 高等学校再編成により、茨城県立鉾田第一高等学校に改称。全日制課程に農業科設置。
  • 昭和37年(1962年)3月31日 - 定時制普通科募集停止。同年4月1日、1学年5クラス
  • 昭和38年(1963年)4月1日 - 定時制普通科(夜間制)開設。1学年6クラス
  • 昭和44年(1969年)4月1日 - 農業科募集停止。1学年7クラス
  • 昭和47年(1972年)4月1日 - 1学年8クラス
  • 昭和63年(1988年)4月1日 - 単年度臨時学級増。この年度の入学生(高43回)のみ9クラス
  • 平成3年(1991年)4月1日 - 二度目の単年度臨時学級増。この年度の入学生(高46回)のみ9クラス
  • 平成15年(2003年)4月1日 - 1学年7クラス
  • 平成17年(2005年)3月31日 - 定時制普通科の募集を停止
  • 平成19年(2007年)4月1日 - 全日制課程を単位制普通科に改変

交通[編集]

著名な出身者[編集]

政官界[編集]

文化・芸術・スポーツ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]