鉄道神社 (福岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鉄道神社
Hakata sta tetsudo jinja.jpg
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街
位置 北緯33度35分25.1秒
東経130度25分12秒
座標: 北緯33度35分25.1秒 東経130度25分12秒
地図
鉄道神社の位置(福岡市内)
鉄道神社
鉄道神社
テンプレートを表示

鉄道神社(てつどうじんじゃ)は、福岡県福岡市博多区博多駅中央街に鎮座する神社である。JR博多駅の駅ビル「JR博多シティ」屋上の「つばめの杜ひろば」内に位置する[1]

祭神は博多区内の住吉神社から分霊している[1]

境内にはドイツの鉄道技術者で明治日本で鉄道技術の指導を行ったヘルマン・ルムシュッテルレリーフがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “船や鉄道、バイクまで さまざまな「乗りもの神社」全国に”. 乗りものニュース. (2016年12月1日). https://trafficnews.jp/post/60714/ 2017年5月15日閲覧。 

外部リンク[編集]

関連項目[編集]