鉄砲玉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鉄砲玉(てっぽうだま)とは、行ったきりで戻ってこない人間のこと。ヤクザ社会においてその暴力団にとって敵対する者を殺害する実行犯のことを指すヤクザ用語である。多くの場合は殺されることでその役目を果たすことになる。近年では敵対組織幹部へのヒットマンを意味することが多い。アメリカの犯罪用語では「ワン・ウェイ・チケット」とも呼ばれている。 実在の人物では、山口組が九州へ侵出するきっかけとなった博多事件(夜桜銀次事件)で殺害された夜桜銀次こと平尾国人 が有名。ヒットマン型鉄砲玉としては、第3次大阪戦争のきっかけとなった京都クラブ「ベラミ」で山口組三代目組長田岡一雄狙撃した鳴海清が有名。

政治家の暗殺においてはジョン・F・ケネディを暗殺したリー・ハーヴェイ・オズワルド源実朝を暗殺した源頼家の子の公暁のように口封じのためにその場で殺害されることが多い。

関連項目[編集]