鈴華ゆう子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鈴華 ゆう子
生誕 ????6月7日
出身地 日本の旗 日本茨城県水戸市
学歴 東京音楽大学音楽部音楽科器楽(ピアノ)専攻卒業
ジャンル 邦楽ロックJ-POPクラシック
職業 ミュージシャン、歌手、ピアニスト、詩吟師範
担当楽器 ピアノ
事務所 エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ
共同作業者 和楽器バンド
華風月
公式サイト 鈴華ゆう子Official Web Site
鈴華ゆう子オフィシャルブログ「ゆう子の唄」Powered by Ameba
鈴華ゆう子 - YouTube

鈴華 ゆう子(すずはな ゆうこ、6月7日生まれ、年齢非公開[1])は、茨城県水戸市出身の日本の歌手、作詞作曲家、詩吟師範、ピアノ奏者。

エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ所属。詩吟師範という肩書きを持ちながら、現在は和楽器バンドにてボーカルを担当、華風月にてボーカル、ピアノを担当する。

人物・経歴[編集]

  • 3歳からクラシックピアノを始める。
  • 5歳から詩吟と詩舞、剣舞を始める。
  • 東京音楽大学音楽部音楽科器楽(ピアノ)専攻卒業。
  • 卒業後、ピアノ演奏、シンガーソングライターとしての活動開始。
  • 2011年コロムビアレコード全国吟詠コンクール青年の部にて優勝。
  • うさぎの「うめ」ちゃんを飼っている。種類はホ―ランドロップである。色はタン。♀。2016年末~2017年2月あたりまで一時期病気になり、鈴華本人もファンもとても心配した。治ったり再発したりを繰り返していたが、結局原因不明のままだった。今は回復し健康な状態であり、写真でも元気な様子があげられている。2018年2月にファンクラブ内のブログにてうさぎアレルギーを発症したと報告したが、今も普段はいっしょに自宅で暮らしている。長期で家を空ける際は実家に預けている。
  • ピアノ演奏、講師をする傍ら、大学の同級生と結成したクラシカルポップスユニット、「Asty」の活動を通して本格的に歌手としての活動を開始する。2011年にはコロンビアレコード主催の全国吟詠コンクール青年の部にて1位となる。同年の12月にはニコニコ動画において、ミスニコ生2011に選ばれた。ミスニコ生に選ばれたことを切っ掛けとして、尺八奏者の神永大輔奏者のいぶくろ聖志と出会い、2012年に「華風月」を結成する。翌年この「華風月」を中心として、動画サイトなどで知り合った演奏者達と共に「鈴華ゆう子with和楽器バンド」を結成。やがて「和楽器バンド」と改名し、エイベックスよりメジャーデビューを果たした。現在は「和楽器バンド」のボーカル・リーダーとしての活動を中心とし、「今の日本を世界に向けて発信していく」という夢と共に躍進する[2][出典無効][3][出典無効][4][出典無効][5]
  • 鈴華ゆう子の名称は、吟号である「晟華」を由来としている。
  • いばらき大使、水戸大使(2017年3月に任命される)

受賞歴[編集]

  • PIARAピアノコンクール全国大会デュオE部門ショパン賞
  • コロムビア全国吟詠コンクール青年の部優勝
  • 財団法人全国吟詠コンクール東日本地区大会青年の部優勝
  • IBS吟詠コンクール決勝大会第5位(18歳~65歳部門)
  • 財団法人全国吟詠コンクール全国大会少年の部5位
  • 財団法人全国剣詩舞コンクール東日本大会少年の部優勝

年代別略歴[編集]

2010年[編集]

  • 05月15日、Asty、1stミニアルバム「はるかぜ」発売。
  • 07月、財団法人吟詠コンクール東日本地区大会青年の部優勝。
  • 07月19日、FM川崎にAstyで出演。
  • 10月28日、Asty、2ndミニアルバム「Sweet Drops」発売

2011年[編集]

  • 08月27日、Astyでニコニコ動画のイベント、ナマケット2に出場。
  • 12月04日、コロムビア吟詠コンクール青年の部優勝。
  • 12月18日、ニコニコ動画のイベント、ナマケットGirlsに出場し、優勝。ミスニコ生2011に選ばれる。

2012年[編集]

  • 03月、華風月結成。活動の変化にともない、芸名を鈴華ゆう子へ。
  • 04月07日、華風月初ライブ。
  • 04月11日、ドワンゴiTunesなどで「鈴華ゆう子の萌え詩吟」配信開始。
  • 04月28日、Asty、3rdミニアルバム「Acoustic -nature-」発売。
  • 04月29日、幕張メッセで開催された、ニコニコ超パーティー Last Nightに出演。
  • 05月07日、Top Yellにインタビュー掲載。
  • 05月23日、ゲッカヨに掲載。
  • 05月24日、日テレ「TOKYO ヒットガール」に出演。
  • 08月11日、ニコニコ町会議全国ツアー2012 in 北海道長万部町~飯生神社例大祭~に出演。
  • 09月29日、ライブ、「Playing game music~光田康典特集」にゲスト出演。
  • 10月04日、NHK水戸放送局「ニュースワイド茨城」に華風月として出演。
  • 10月25日、ユウカリ、1stアルバム「Biluce」発売。
  • 10月29日、ニコニコ動画に、「【和楽器バンド】月・影・舞・華【演奏してみた】」がアップされる。
  • 11月21日、avexより「和楽花道中 杵家七三社中傑作選~ボカロ曲を演奏して戴いた~」発売。「和楽・百年夜行」にボーカルとして参加。
  • 12月08日、JFNの「wktkの枠」に出演。
  • 12月27日、テレビ東京の「ドリームクリエイター」に出演。

2013年[編集]

  • 01月03日、テレビ東京の「ドリームクリエイター」に出演。
  • 03月05日、茨城県運営のネットテレビ局「いばキラTV」の番組、「いばキラ★NIGHT 鈴華ゆう子のただいまIBARAKI!」放送開始。メインパーソナリティをつとめる。
  • 03月17日、FMつくばに出演。
  • 04月22日、ニコニコ動画に、「【和楽器バンド】六兆年と一夜物語【演奏してみた】」がアップされる。
  • 04月27日、ニコニコ超会議avexブースに、鈴華ゆう子with和楽器バンドとして出演。
  • 05月03日、渋谷で行われたワンマンライブをもって、Astyが活動休止に入る。
  • 05月14日、テレビ東京の「ドリームクリエイター」に出演。
  • 05月18日、華風月、レコ発ライブ。1stアルバム「湖上の月、流転の花」発売。
  • 06月05日、テレビ東京の「ドリーム2クリエイター」(2は2乗表記)に出演。
  • 08月17日、ニコニコ動画の音楽イベント「ニコニコミュージックマスター2 ~歌と演奏の祭典~」に鈴華ゆう子with和楽器バンドとして出演。
  • 10月12日、ニコニコ動画に、「【和楽器バンド】天樂【演奏してみた】」がアップされる。
  • 10月22日~24日、東京国際ミュージックマーケット(通称:TIMM)に鈴華ゆう子with和楽器バンドとして参加。23日にはZepp Diver City TOKYOで開催されたショーケースライブに出演。
  • 11月08日、IBS茨城放送とFMいわきに、華風月として出演。
  • 11月17日、VOC@LOID M@STER 27にて、鈴華ゆう子with和楽器バンドのミニアルバム「序章。」が発売。
  • 11月29日、ラジオ高崎に華風月として出演。
  • 11月30日、12月07日、FM熱海湯河原CIAO!79.6に華風月として出演。
  • 12月08日いわき、18日水戸にて、華風月レコ発ライブ。2ndアルバム「THEME OF 華風月」先行販売開始。
  • 12月28日、ファミ箏「第二回演奏会」にゲスト出演、「サクラ大戦」を独唱

2014年[編集]

  • 01月15日、華風月の2ndアルバム「THEME OF 華風月」、一般販売開始。
  • 01月31日、鈴華ゆう子with和楽器バンド、渋谷club asiaにて初のワンマンライブ。和楽器バンドへ名称を改名。同日、ニコニコ動画に「【和楽器バンド】千本桜【演奏してみた】」がアップされた。
  • 03月08日、TBSの「ランク王国」にスタジオゲストとして出演。和楽器バンドの「天樂」が同番組の3月のEDテーマに。
  • 04月~、TBSの「ランク王国」の4月のEDテーマとして、和楽器バンドの「千本桜」が採用される。
  • 04月03日、UTA★ST@R Plus Vol.2に掲載される。
  • 04月11日、フジテレビの「めざましテレビ」に和楽器バンドとして出演。
  • 04月21日、2.5 SONG MATEに掲載される。
  • 04月23日、和楽器バンド、avexよりメジャーデビュー。1stアルバム「ボカロ三昧」発売。
  • 04月26日、ニコニコ超パーティー3に、サプライズゲストとして神永大輔と共に出演。
  • 04月27日、ニコニコ超パーティー3に、和楽器バンドとして出演。
  • 05月02日、FM-FUJIの「小柳ゆき I'm Fun Area」に和楽器バンドとして、いぶくろ聖志と共に出演。
  • 05月10日、NHK鳥取「ふるさと伝言板」に華風月として出演。
  • 05月23日、「smart 特別編集シルバーアクセ最強読本28」に華風月として掲載。
  • 05月28日、TBSの「オトナの!」に和楽器バンドとして、蜷川べに、いぶくろ聖志と共に出演。
  • 06月04日、朝日新聞茨城版にインタビューが掲載される。
  • 06月17日、茨城新聞、毎日新聞茨城版に華風月として掲載される。
  • 06月18日、華風月、3rdアルバム「雨が明けたら」発売。
  • 06月23日、読売新聞に和楽器バンドとして掲載される。
  • 07月02日~6日、フランスJAPAN EXPOに和楽器バンドとして参加。
  • 07月03日、茨城のよみうりタウンニュース、茨城朝日に華風月として掲載される。
  • 07月08日、東京ディズニーランドの「ディズニー夏祭り2014 雅涼群舞」にボーカルとして参加。
  • 08月01日、フジテレビの「めざましテレビ」にて、和楽器バンドとして出演しためざましライブの模様が流れる。
  • 08月06日、NHKの「おはよう日本」に和楽器バンドとして出演。
  • 08月27日、和楽器バンドの1st映像シングル「華火」発売。
  • 09月18日、毎日新聞夕刊に和楽器バンドとして掲載される。
  • 10月04日、NHK水戸放送局の「満てん!いばらき」に出演。
  • 10月18日、シンガポールのMASTERCARD THEATRES AT MARINA BAY SANDSで開催された、a-nation singapore Premium Showcaseに和楽器バンドとして出演。
  • 11月26日、テレビ朝日「グッド!モーニング」に和楽器バンドとして出演。同日、和楽器バンドの1stライブDVD「ボカロ三昧大演奏会」発売。
  • 12月20日、月刊ピアノに和楽器バンドとして掲載される。

2015年[編集]

  • 01月04日、サンケイスポーツに和楽器バンドとして掲載された。
  • 01月07日、渋谷公会堂にて和楽器バンドワンマンライブ。
  • 01月10日、スポーツニッポン新聞に和楽器バンドとして掲載される。
  • 01月12日~、テレビ東京他で放送のアニメ「戦国無双」のOPテーマに「戦-ikusa-」、EDテーマに「なでしこ桜」が採用される。共に和楽器バンドの曲。「なでしこ桜」は鈴華ゆう子が作詞作曲を担当している。
  • 02月11日、コーエーテクモゲームスのPS3、PS4、PSVitaソフト「戦国無双4-Ⅱ」が発売。和楽器バンドの「戦-ikusa-」が収録された。
  • 02月19日、週刊ファミ通に和楽器バンドとして掲載された。
  • 02月22日、日本テレビの「スクール革命」にて和楽器バンドが紹介される。
  • 02月23日、ニッポン放送の「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」に、和楽器バンドとして神永大輔、町屋とともに出演。
  • 02月25日、和楽器バンドの2nd映像シングル「戦-ikusa-/なでしこ桜」が発売。
  • 03月07日より、キリンメッツのCM「キリン メッツ 和楽器バンド編」が放映開始。
  • 03月17日、24日、ニッポン放送の「宇崎竜童ジャポニズム・マイスター」に華風月として出演。
  • 04月03日、テレビ朝日の「ミュージックステーション」に和楽器バンドとして初出演。
  • 04月13日、産経新聞茨城版に掲載された。
  • 05月09日、10日、台湾のATT SHOW BOXにて和楽器バンド初の海外ワンマンライブが開催。
  • 07月02日~04日、ろさんザルにて開催された、ANIME EXPO2015に和楽器バンドとして参加。また、期間中に現地のテレビなどに出演。
  • 07月09日、ディズニーランドの「ディズニー夏祭り2015 雅涼群舞」にボーカルとして参加。同日、バンダイナムコゲームスの「太鼓の達人」(アーケード)、「太鼓の達人Vバージョン」(PSVita)に和楽器バンドの「華振舞」が収録された。
  • 08月より、dTVのCMで和楽器バンドの「反撃の刃」が流れる。
  • 08月13日、NHK-FMの「和楽器ロック旋風~和楽器が切りひらくJ-POPの未来~」に和楽器バンドとして出演。
  • 08月15日、dTVにて「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」が配信開始。主題歌として和楽器バンドの「反撃の刃」が採用された。
  • 08月31日~9月4日、MUSIC ON TV!の「サキドリ!」に和楽器バンドとして出演。週刊和楽器バンドとして4日間に渡りオンエアされた。
  • 09月02日、和楽器バンド2ndアルバム「八奏絵巻」が発売。
  • 09月05日、FM NACK5の「ESPミュージカルアカデミー Presents 音楽人~ONGAKU-BEAT~」に神永大輔と共に和楽器バンドとして出演した。
  • 09月08日、この日発表された9月14日付けのオリコンランキング(ウィークリー)で和楽器バンドの2ndアルバム「八奏絵巻」が1位を獲得した。
  • 09月08日、FM FUJIの「Slash & Burn」に和楽器バンドとして、いぶくろ聖志と共に出演した。
  • 09月10日、NHK Eテレの「Rの法則」に和楽器バンドとして出演した。
  • 09月12日~10月11日、和楽器バンド初の全国ツアーを開催。川崎、新潟、札幌、仙台、郡山、福岡、広島、名古屋、大阪、東京(日比谷野外音楽堂)の全10ヶ所を順に回った。
  • 10月14日、NHK 総合テレビの「ニュース シブ5時」にて和楽器バンドが特集された。
  • 11月19日、和楽器バンドの2ndアルバム「八奏絵巻」が、第57回レコード大賞企画賞を受賞したことが発表された。

2016年[編集]

  • 01月06日、和楽器バンド初の日本武道館ワンマンライブ、「和楽器バンド 大新年会2016 日本武道館 -暁ノ宴-」が開催された。
  • 01月13日、和楽器バンド「Strong Fate」(鈴華ゆう子作詞作曲)が配信限定でリリース。「残穢-住んではいけない部屋-」のイメージソングとなっている。
  • 02月14日、TBSで放送中のアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の挿入歌「戦火の灯火」のTVバージョンの配信開始。ソロプロジェクト第一弾となる。
  • 02月15日、日本テレビnews everyのコレキテルのコーナーにて和楽器バンドが紹介された。
  • 03月14日、(現地時間)ニューヨークのNY IRVING PLAZAにてワンマンライブ「WagakkiBand LIVE in N.Y. -AKATUKI-」が開催された。
  • 03月19日、(現地時間)テキサスで開催されたSXSWに参加。和楽器バンドは日本人としては初めて、Showcase by Live Nationに出演した。
  • 03月23日、和楽器バンドのLiveDVD&Blu-ray「和楽器バンド 大新年会2016 日本武道館 -暁の宴-」が発売。
  • 03月27日、和楽器バンドが大阪城ホールで開催された「LIVE SDD 2016」に参加した。
  • 04月23日〜05月28日、和楽器バンドがJAPAN TOUR 2016 「絢爛和奏演舞会」を全国9カ所10公演で開催した。
  • 06月24日、和楽器バンドがTVアニメ「双星の陰陽師」のOPテーマ、「Valkyrie-戦乙女-」を「アイズ」とのスプリットシングル形式で発売した。
  • 6月25日、26日、和楽器バンドが日光東照宮特設ステージにて、「JTB presents 日光東照宮鎮座四百年記念 和楽器バンド単独公演」を開催した。
  • 07月01日、mu-moショップのユーザーが選ぶ「2016年上半期MVPアーティスト」に和楽器バンドが選ばれた。
  • 07月12日〜16日、和楽器バンド初のアメリカ西海岸ツアー「WagakkiBand 1st US Tour 衝撃-DEEP IMPACT-」が、ロサンゼルス、サンディエゴ、サンフランシスコの3箇所で開催した。
  • 09月17日、東京ゲームショウ2016、バンダイナムコゲームスガンダムゲーム30周年スペシャルステージにて初のソロライブステージを披露した。
  • 11月17日、東京FMの「坂本美雨のディア・フレンズ」にゲスト出演した。
  • 11月21日、LINE LIVE「タテライブ」に出演した。
  • 11月22日、「SDガンダム GGENERATION GENESIS」のOP・EDテーマ「永世のクレイドル」・「Remains」とオリジナルキャラクター「ユーコ・オルテンシア」に声優出演。[6]
  • 11月23日、ソロデビューミニアルバム「CRADLE OF ETERNITY」がavex traxより発売。

2017年[編集]

  • 01月01日、TBSの「CDTVスペシャル!年越しプレミアムライブ」に和楽器バンドが出演した。
  • 01月14日、アニメイト名古屋、ソフマップ秋葉原アミューズメント館にて「CRADLE OF ETERNITY」発売記念イベントを開催した。
  • 01月18日、NTVの「スッキリ!!」に和楽器バンドが出演した。
  • 01月19日、JFN「Day By Day」に和楽器バンドが出演した(鈴華ゆう子、いぶくろ聖志、町屋)。
  • 01月21日、TOKYO FM「COUNTDOWN JAPAN」に和楽器バンドが出演した(鈴華ゆう子、いぶくろ聖志、町屋)。
  • 01月22日、日本工学院蒲田キャンパスにて、「CRADLE OF ETERNITY」発売記念イベントを開催した。
  • 01月25日、和楽器バンドのライブDVD「1st US TOUR 衝撃-DEEP IMPACT」が発売。
  • 01月28日、TSUTAYA EBISUBASHIにて「CRADLE OF ETERNITY」発売記念イベントを開催した。
  • 01月29日、アニメイト大阪日本橋、ディスクピア日本橋店にて「CRADLE OF ETERNITY」発売記念イベントが開催された。
  • 02月17日、東京体育館にて和楽器バンドワンマンライブ「和楽器バンド 大新年会2017 東京体育館 雪ノ宴」が開催された。
  • 02月18日、東京体育館にて和楽器バンドワンマンライブ「和楽器バンド 大新年会2017 東京体育館 桜ノ宴」が開催された。
  • 03月11日、フジテレビ系列「ミュージックフェア」に和楽器バンドが出演した。
  • 03月22日、和楽器バンド3rdアルバム「四季彩-shikisai-」が発売。
  • 03月23日、いばらき大使及び、水戸大使に任命された。
  • 04月07日〜09日、ホノルルで開催されたKawaii Konに華風月として出演した。
  • 04月21日、関西テレビのミュージャックに出演した。
  • 04月22日、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホールにて和楽器バンド HALL TOUR 2017「四季ノ彩 Shiki no Irodori」がスタートした。
  • 05月17日、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ COMPLETE BEST」が発売。鈴華ゆう子は「戦火の灯火」「天空の先へ(TV Ver)」の2曲で参加している。
  • 06月07日、華風月の4thアルバム「淡き現に 夢かさね」が発売。
  • 06月24日、水戸の水戸駿優教育会館大ホールにて、華風月結成5周年4thアルバム発売記念公演「淡き現に 夢かさね」が開催された。
  • 06月21日、LIVE DVD & Blu-ray「和楽器バンド大新年会2017東京体育館 -雪ノ宴・桜ノ宴-」が発売。
  • 07月12日、鈴華ゆう子ソロでOPテーマで参加しているスマートフォンアプリ、「SDガンダム Gジェネレーション RE」が配信開始。曲は「Tears Cry」(作詞作曲:黒うさ)。
  • 07月16日、東京体育館で開催された「スッキリ!!SUPER LIVEッス 2017」に和楽器バンドが出演。
  • 07月21日、東京国際フォーラム ホールAにて和楽器バンド HALL TOUR 2017「四季ノ彩 Shiki no Irodori」が開催された。全18公演に渡る和楽器バンド初のホールツアーが幕を閉じた。
  • 08月05日、06日、京都、平安神宮にて「和楽器バンド 平安神宮単独奉納ライブ in 和楽器サミット2017」が開催された。また、このライブは東京オリンピック・パラリンピック組織委員会から公認文化オリンピアードに認定された。
  • 09月06日、和楽器バンド1stシングル「雨のち感情論」発売。
  • 11月02日~、ニッポン放送「政井マヤ 世界ぐるっとカフェトーク」の11月マンスリーゲストとして、神永大輔とともに4回に渡り出演した(この日のニッポン放送は臨時番組により休みとなり1週ずれての放送となった)。
  • 11月03日、ニコニコ動画、チャンネル放送「YOSHIKI CHANNEL」に和楽器バンドがゲスト出演した。
  • 11月11日、フジテレビの「MUSIC FAIR」に和楽器バンドがゲスト出演した。
  • 11月23日、フジテレビの「とくダネ!」に和楽器バンドがゲストで生出演した。
  • 11月28日、ニコニコ動画、ニコニコ生放送公式番組にて「ベストアルバムリリース記念特番」に和楽器バンドが生出演した。
  • 11月29日、和楽器バンド4枚目のアルバムであり、初のベストアルバム「軌跡 BEST COLLECTION+」が発売。
  • 12月03日、東京国立博物館本館特設野外ステージにて、和楽器バンドベストアルバム「軌跡 BEST COLLECTION+」発売記念フリーライブが開催された。
  • 12月末~、ガリバーのCMにて和楽器バンドの「雪影ぼうし」、住宅情報館のCMにて同じく和楽器バンドの「花になれ!」が採用された。CMにはメンバー達も出演した。

2018年[編集]

  • 01月24日、和楽器バンドの2ndシングル「雪かげぼうし」が発売。
  • 01月27日、和楽器バンドが横浜アリーナにて、「和楽器バンド 大新年会2018 ~明日への航海~」を開催。
  • 02月10日、和楽器バンドがフジテレビ系列「MUSIC FAIR」に出演した。
  • 02月17日、和楽器バンドが大阪城ホールにて開催された「LIVE SDD 2018」に出演した。
  • 02月18日、和楽器バンドが大阪城ホールにて「和楽器バンド  Premium Symphonic Night ライブ&オーケストラ in 大阪城ホール」を開催。初のオーケストラとのコラボ公演を行った。
  • 02月23日、和楽器バンドがテレビ朝日系列の「ミュージックステーション ダンス×映像マジックSP」に出演した。
  • 02月27日、マウントレーニアホールで開催された227による「227 Birthday Live ☆ 6th Anniversary ☆」にゲスト出演した。
  • 03月21日、東京国際フォーラムホールCで開催された、一青窈デビュー15周年イベント「一青窈謝音会 〜ありが十五」にゲスト出演した。


所属バンド・ユニット、活動[編集]

現在活動中のバンド・ユニット等

  • 華風月 - 神永大輔(尺八)、いぶくろ聖志()とによる、アコースティックユニット。鈴華ゆう子はボーカル&ピアノを担当。
  • 和楽器バンド - 神永大輔(尺八)、いぶくろ聖志()、町屋(Gt&Vo)、黒流(和太鼓)、亜沙(Ba)、山葵(Dr)、蜷川べに(津軽三味線)とによる、ロックバンド。オフィシャルサイトでは、「新感覚ロックエンターテイメントバンド」。鈴華ゆう子はボーカルを担当。
  • ソロ・プロジェクト - 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の挿入歌を担当した。これを機に和楽器バンド公式ツイッターよりソロ・プロジェクト始動と告知された。

活動休止中のバンド・ユニット

  • Asty - 鈴華ゆう子、小坂由加梨(Vl)、みーな(Pf)によるクラシカルポップスユニット。鈴華ゆう子はボーカルを担当。
  • ユウカリ - 鈴華ゆう子と小坂由加梨(Vl)によるインストルメンタルユニット。鈴華ゆう子はピアノを担当。

その他活動

ディスコグラフィー[編集]

和楽器バンド[編集]

  • アルバム
発売日 タイトル 備考
2014年04月23日 ボカロ三昧 VOCALOIDカヴァーアルバム
2015年09月02日 八奏絵巻 初のオリジナルアルバム
2017年03月22日 四季彩-shikisai- 3rdアルバム
2017年11月29日 軌跡 BEST COLLECTION+ 4thアルバム、初のベストアルバム
  • シングルCD
発売日 タイトル 備考
2017年09月06日 雨のち感情論 初のシングルCD
2018年01月24日 雪影ぼうし ガリバーCM曲。住宅情報館CM曲「花になれ!」収録
  • ライブCD
発売日 タイトル 備考
2017年01月25日 WagakkiBand 1st US TOUR 衝撃-DEEP IMPACT- 2016年7月サンディエゴ House Of Blues公演


  • 映像シングル
発売日 タイトル 備考
2014年08月27日 華火 作詞作曲
2015年02月25日 戦-ikusa-/なでしこ桜 なでしこ桜:作詞作曲
2016年08月17日 起死回生 ミ・ラ・イ:作詞作曲
  • ライブ映像
発売日 タイトル 備考
2014年11月26日 ボカロ三昧大演奏会 2014年8月赤坂BLITZ

2014年7月フランスJAPAN EXPO

2016年03月23日 和楽器バンド 大新年会2016 日本武道館 -暁の宴- 2016年1月日本武道館

2015年10月日比谷野外音楽堂(販売形式による)

2017年01月25日 WagakkiBand 1st US TOUR 衝撃-DEEP IMPACT- 2016年7月サンディエゴ House Of Blues公演
  • その他
発売日 タイトル 備考
2013年11月17日 序章。 鈴華ゆう子with和楽器バンド名義

THE VO@LOiD M@STER 27会場限定販売 後に通販にて数量限定販売

2015年04月26日 守りたいひと 八重流テーマソング

イベント会場におけるファンクラブ入会特典

2016年01月13日 Strong Fate 映画「残穢-住んではいけない部屋-」イメージソング(配信限定リリース)
2016年06月24日 Valkyrie-戦乙女- アニメ「双星の陰陽師」OPテーマ。EDテーマの「アイズ」とのスプリットシングルCD

ソロ[編集]

  • アルバム
発売日 タイトル 備考
2016年11月23日 CRADLE OF ETERNITY 初のソロミニアルバム
2017年05月17日 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ COMPLETE BEST 戦火の灯火、天空の先へ(TV Ver)が収録
  • 配信
発売日 タイトル 備考
2016年2月14日 戦火の灯火(TV size) 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」挿入歌

作詞作曲:黒うさ

  • その他
発売日 タイトル 備考
2016年11月22日 永世のクレイドル PS4、PSVITAソフト

「SDガンダム G GENERATION GENESIS」OPテーマ

2016年11月22日 Remains PS4、PSVITAソフト

「SDガンダム G GENERATION GENESIS」EDテーマ

2017年配信予定 Tears Cry スマホ向けアプリ「SDガンダム GジェネレーションRE」テーマソング

華風月[編集]

  • アルバム
発売日 タイトル 備考
2013年05月19日 湖上の月、流転の花 販売終了
2014年01月19日 THEME OF 華風月 2013年12月にライブ会場にて先行発売

カバーアルバム

2014年06月18日 雨が明けたら
2017年06月07日 淡き現に 夢かさね
  • ミニアルバム
発売日 タイトル 備考
2012年10月07日[7] 華風月の詩吟 ライブ会場等で販売
2013年04月23日 ニコニコ超会議2限定ミニアルバム 会場限定販売
2017年01月08日 月に照らされ、風に揺れる華 華風月5周年記念ライブ会場限定販売

6曲入り

Asty[編集]

  • ミニアルバム
発売日 タイトル 備考
2010年05月15日 春風 1st 3曲入り
2010年10月28日[8] Sweet Drops 2nd 5曲入り
2012年04月28日 Acoustic -nature- 3rd 3曲入り

ニコニコ超会議会場において発売された

  • その他
配布日 タイトル 収録曲 備考
2011年07月08日 Asty YUKO's Shigin 三樹の酒亭に遊ぶ ライブ来場者に配布された

その後ニコ生リスナーに抽選でプレゼント

ユウカリ[編集]

発売日 タイトル 備考
2012年10月25日[9] Biluce 6曲入りインストアルバム

その他[編集]

発売日 タイトル 備考
2012年11月21日 和楽花道中 杵家七三社中傑作選~ボカロ曲を演奏して戴いた~ 和楽・百年夜行にボーカルとして参加
2014年07月08日 東京ディズニーランド(R)「ディズニー夏祭り」2014 雅涼群舞にボーカルとして参加

当初は会場限定販売。同年7月23日より一般販売。

2015年07月09日 東京ディズニーランド(R)「ディズニー夏祭り」2015 雅涼群舞にボーカルとして参加

当初は会場限定販売。同年7月29日より一般販売。

作品[編集]

歌手、演奏家の活動だけではなく、音楽大学在学中より作詞家、作曲家としても作品を制作している。

ソロ[編集]

曲名 収録 備考
step forward 作詞作曲 CRADLE OF ETERNITY アルバム書き下ろし
雪時計 作詞作曲 CRADLE OF ETERNITY セルフカバー
背中合わせ 作詞作曲 CRADLE OF ETERNITY アルバム書き下ろし
天空の先へ 作詞作曲 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ COMPLETE BEST 鉄血のオルフェンズ挿入歌

和楽器バンド[編集]

曲名 収録 備考
華火 作詞作曲 ボカロ三昧大演奏会

八奏絵巻

和楽器バンド初のオリジナル曲
なでしこ桜 作詞作曲 戦-ikusa-/なでしこ桜

八奏絵巻

アニメ「戦国無双」ED曲
風鈴の唄うたい 作詞作曲 八奏絵巻
Strong Fate 作詞作曲 配信限定 映画「残穢-住んではいけない部屋-」イメージソング
ミ・ラ・イ 作詞作曲 起死回生 テレビ東京系リオオリッピック中継応援ソング
鳥のように 作詞作曲 四季彩-shikisai-
雨のち感情論 作詞作曲 雨のち感情論 和楽器バンド初のシングルCD
シンクロニシティ 作詞作曲 軌跡 BEST COLLECTION+
花一匁 作詞作曲 軌跡 BEST COLLECTION+
雪影ぼうし 作詞作曲 雪影ぼうし ガリバーCM曲
花になれ! 作詞作曲 雪影ぼうし 住宅情報館CM曲
あまりりす 作曲 雪影ぼうし(CD ONLY盤) 作詞は町屋が担当

華風月[編集]

曲名 収録 備考
月食 作詞作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

華風月のために最初に作った曲
竹林の風 作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

インスト曲
花鳥風月 作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

ユウカリの同名曲の華風月アレンジ

インスト曲

そそら巡り 作詞作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

あの場所へ 作詞作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

深紅 作曲 湖上の月、流転の花

雨が明けたら

作詞はいぶくろ聖志が担当
作詞作曲 雨が明けたら
星降る丘 作曲 雨が明けたら 作詞はいぶくろ聖志が担当
幻想夜 作曲 雨が明けたら 作詞はいぶくろ聖志が担当

一部、鈴華ゆう子が作詞

かざぐるま 作曲 雨が明けたら 作詞はいぶくろ聖志が担当
結ノ道.藍 作曲 雨が明けたら インスト曲
Friends 作詞作曲 淡き現に 夢かさね Astyの同名曲の華風月アレンジ

2015年3月の華風月ライブで披露 後に4thアルバムに収録

はじまりのひかり 作詞作曲 月に照らされ、風に揺れる華

淡き現に 夢かさね

いばキラTVテーマ曲
華火 作詞作曲 - 和楽器バンドの同名曲の華風月アレンジ

2016年1月のライブで演奏

月に照らされ、風に揺れる華 作詞作曲 月に照らされ、風に揺れる華

淡き現に 夢かさね

5周年記念ライブで初披露
小さな案内人 作詞作曲 淡き現に 夢かさね
クレッシェンド 作詞作曲 淡き現に 夢かさね Astyの同名曲を華風月でアレンジ
物ノ怪かぞえ歌 作詞作曲 淡き現に 夢かさね
風のスケッチ 作詞 淡き現に 夢かさね
悠久の地 作曲 淡き現に 夢かさね インスト

Asty[編集]

作詞作曲ともに、Yuko及び、ゆうこ、ユウコ名義。手のひらの涙のみ、鈴華ゆう子名義。

曲名 収録 備考
はるかぜ 作詞作曲 春風
君色 作詞作曲 春風
HAPPY WEDDING 作詞作曲 Sweet Drops
Cloudy Pink 作曲 - 詞は伊東友香が提供
さよなら 作詞作曲 -
Sweet Summer 作詞作曲 -
Desire 作詞作曲 -
Friends 作詞作曲 - 後に華風月でセルフカバー
雪時計 作詞作曲 - 後に鈴華ゆう子ソロでセルフカバー
笑っていて 作詞作曲 -
光の世界へ 作詞作曲 Acoustic -nature-
クレッシェンド 作詞作曲 Acoustic -nature- 後に華風月でセルフカバー
手のひらの涙 作詞作曲 - 鈴華ゆう子名義

2013年5月のAstyライブで1度、ニコニコ生放送で1度披露したのみ

ユウカリ[編集]

曲名 収録 備考
花鳥風月 作曲 Biluce インスト曲

後に華風月でセルフカバー

世界飛行 作曲 Biluce インスト曲
結ノ道 作曲 Billuce インスト曲

後に華風月で結ノ道.藍としてセルフカバー

笑っていて 作詞作曲 Biluce Astyの同名曲のセルフカバー
そそら巡り 作曲 - 後に華風月でセルフカバー

その他[編集]

曲名 収録 備考
想ひ出綴り 作曲 Ensemble☆Stars! Unit SONG CD☆2nd vol.04 楽曲提供

脚注[編集]

  1. ^ 鈴華ゆう子Official web site プロフィール http://yukonouta.jp/profile/
  2. ^ ニコニコ大百科 ゆうこりん(asty)(鈴華ゆう子) http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%93%E3%82%8A%E3%82%93%28asty%29
  3. ^ ニコニコ大百科 華風月 http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%8F%AF%E9%A2%A8%E6%9C%88
  4. ^ ニコニコ大百科 鈴華ゆう子with和楽器バンド(和楽器バンド) http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%88%B4%E8%8F%AF%E3%82%86%E3%81%86%E5%AD%90with%E5%92%8C%E6%A5%BD%E5%99%A8%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89
  5. ^ sanspo.com 2015.1.5 「和楽器バンド」鈴華ゆう子、「『ワガッキ』を世界共通語に広めたい」 http://www.sanspo.com/geino/news/20150105/oth15010518300019-n1.html
  6. ^ SPECIAL情報”. SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス. 2017年4月17日閲覧。
  7. ^ 鈴華ゆう子オフィシャルブログ ゆう子の唄 2012年10月07日「華風月NHK水戸出演してきたお」 http://ameblo.jp/yukonouta/entry-11373217442.html
  8. ^ 鈴華ゆう子オフィシャルブログ ゆう子の唄 2010年10月19日「2ndミニアルバム発売決定」http://ameblo.jp/yukonouta/entry-10672922760.html
  9. ^ YUKARI OFFICIAL BLOG 2012年10月23日「つるとんたんライブと、アルバム完成」 http://ameblo.jp/vn-yukarin/entry-11387152179.html

外部リンク[編集]