鈴木麻由 (子役)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 麻由(すずき まゆ、1988年3月17日 - )は東京都出身の元子役。現在は芸能界を引退している。

妹も元タレントの鈴木麻那。(二人とも元の所属事務所はヒラタオフィス)

1999年公開の東宝特撮映画ゴジラ2000 ミレニアム』では、ゴジラ史上最年少ヒロインである篠田イオ役を演じて話題となり、2017年現在でもこの記録は破られていない。

ちなみに役名のイオは、亡くなった母が天文学者だったことにより木星の衛星から付けられた。映画では出てこないが、それについては小説で語られている。

脚本家は「イオについてももっと書きたかった」と語っている。

幼い頃からピアノを習っており、絶対音感を持っている。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル『トラップ一家物語』夏公演:四女マルティナ役/秋公演:三女ヨハンナ役

雑誌[編集]

  • キッズデビュー
  • 宝島
  • ピュアピュア
  • ティーンズアイドル
  • 宇宙船

他多数

外部リンク[編集]