鈴木雅人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 雅人(すずき まさと、1963年 - )は、日本テレビアート取締役日本テレビ放送網制作局元チーフプロデューサー

人物[編集]

  • 元々は糸井重里に憧れ、大学卒業後、メーカークリエイティブ部門で広告制作に携わっていた。
  • 広告制作のアシスタントディレクターディレクターとして10年経て、1996年に日本テレビに転職。
  • 1999年-2008年6月 制作局主任・プロデューサー佐野讓顯吉田真梅原幹の下で主にバラエティー番組を手掛けていた。
  • 2008年7月1日 制作局チーフプロデューサー。制作局次長に昇格した梅原の担当番組の一部を引き継ぐ。
  • 2011年1月1日 編成局編成企画班に異動した森實陽三チーフプロデューサーの担当全番組を引き継ぐ。
  • 2012年6月1日 制作局ラインプロデューサー・制作担当副部長。チーフプロデューサーの後任は菅賢治
  • 2012年12月1日 制作局担当部長
  • 2014年6月1日 編成局アナウンスセンターアナウンス部長[1]
  • 2015年6月1日 制作局業務推進部長。アナウンス部長の後任は村山喜彦
  • 2018年6月 現職。

エピソード[編集]

  • 「不幸の法則」のプロデューサー時代、朝日新聞の人気番組を紹介するコーナーで「不幸の法則」が紹介された際、実際にインタビューに答えている。
  • その後も、新聞社からのインタビューに答える機会も多くなってきている。

過去の担当番組[編集]

ディレクター[編集]

プロデューサー[編集]

総合プロデューサー[編集]

チーフプロデューサー[編集]

レギュラー番組
スペシャル番組

ラインプロデューサー[編集]

ザ!鉄腕!DASH!!以外は途中までチーフプロデューサーを担当。
レギュラー番組
スペシャル番組

協力プロデューサー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2014年11月23日放送の「おしゃれイズム」スペシャルでVTR登場。

関連項目[編集]