鈴木雅之 (英文学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 雅之
人物情報
生誕 1946年11月
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
出身校 新潟大学英文科卒業
東北大学大学院博士課程中退
学問
研究分野 英文学
研究機関 山口大学
京都大学
宮城学院女子大学
学位 博士(文学)
称号 京都大学名誉教授
主要な作品 『幻想の詩学(ウィリアム・ブレイク研究)』(1994年)
学会 日本英文学会
関西英文学会
イギリス・ロマン派学会[1]
主な受賞歴 青葉文学賞(1984年)[1]
テンプレートを表示

鈴木 雅之(すずき まさし、1946年11月 - )は、英文学者京都大学名誉教授。博士(文学)1996年京都大学にて取得)[2]

略歴[編集]

1969年新潟大学英文科卒業。1975年東北大学大学院博士課程中退、同大学にて文学修士[1]山口大学助教授、1990年京都大学教養部助教授、1992年同大学人間・環境学研究科教授を歴任。1996年「幻想の詩学(ウィリアム・ブレイク研究) 」で京都大学にて博士(文学)。2009年10月、京都大学名誉教授となる。宮城学院女子大学学芸学部英文学科教授に就任。2014年3月、同大学を退官。

活動・研究[編集]

活動[編集]

  • 1995年 - イギリス・ロマン派学会理事。
  • 2000年〜2004年 - 同会 編集委員。
  • 2004年4月〜2008年3月 - 同会長。
  • 2003年4月〜2006年3月 - 日本英文学会『英文學研究』編集委員。
  • 2004年4月〜2006年3月 - 同会 評議委員。
  • 2007年4月〜2009年3月 - 関西英文学会編集委員。
  • 2007年4月 - 同会 評議委員[1]

研究[編集]

  • 1988年「ウィリアム・ブレイクと自然宗教の研究」(山口大学にて)[3]
  • 2007年〜2009年「18~19世紀エクフラシスの歴史的・理論的考察研究」(京都大学にて)
  • 2010年〜2013年「顕微鏡と18-19世紀イギリス文化の研究」(宮城学院女子大学にて)
  • 2014年〜2017年「 博物学とイギリス・ロマン主義文化研究」(宮城学院女子大学にて)[3]

著者[編集]

  • 『幻想の詩学 ウィリアム・ブレイク研究』 (あぽろん社、1994年7月)

共著[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d researchmap 研究者 鈴木雅之
  2. ^ CiNii博士論文
  3. ^ a b KAKEN_鈴木 雅之 SUZUKI Masayuki