鈴木遼太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 遼太郎
エイジェック硬式野球部 #12
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮城県石巻市
生年月日 (1996-02-18) 1996年2月18日(26歳)
身長
体重
183 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2017年 ドラフト6位
初出場 2019年7月9日
最終出場 同上
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

鈴木 遼太郎(すずき りょうたろう、1996年2月18日 - )は、宮城県石巻市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

向陽小学校1年時に軟式野球を始め、蛇田中学校では軟式野球部に所属。石巻選抜チームにも所属し、中継ぎやロングリリーフを務め宮城県選抜大会の優勝に貢献した。中学卒業後は石巻西高等学校に入学、甲子園経験は無し。

東北学院大学では2年秋からベンチ入りし、リーグ通算39試合に登板。18勝を挙げ、防御率は1.76の成績を残し、2年時に最優秀新人賞、3、4年時に敢闘賞を獲得した実力を持つ[1]

2017年度プロ野球ドラフト会議北海道日本ハムファイターズより6位で指名を受け、11月9日に契約金2500万円、年俸750万円で入団に合意した(金額は推定)[2]。石巻地方で生まれ育った選手がプロ入りするのは新沼慎二横浜ベイスターズ)以来20年ぶりであった[3]

日本ハム時代[編集]

2018年は二軍で防御率1.59、12奪三振と好投するも4月に右肘の故障により4試合のみの出場となった。

2019年は、フレッシュオールスターゲームイースタン・リーグ選抜として出場した[4]。イースタン・リーグ公式戦では27試合に登板。10月にはみやざきフェニックス・リーグに参加し9イニングを無失点に抑えた[5]

2020年イースタン・リーグ27試合に登板するも一軍昇格はなく、11月25日に戦力外通告を受けた[6]。12月14日、育成選手として再契約した。背番号は150に変更となった[7]

2021年、10月25日に2年連続となる戦力外通告を受け[8]、12月8日に開催された12球団合同トライアウトを受けた[9]

社会人時代[編集]

2022年1月、社会人野球のエイジェックで現役続行することが報道された[10][11]

選手としての特徴[編集]

制球力を武器とし[5]、最速150km/hのストレートに加え、フォークを投じる[12]。コントロールとボールのキレが武器[13]

人物[編集]

乃木坂46欅坂46のファン[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2019 日本ハム 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 9 2 2 0 1 0 0 3 0 0 0 0 0.00 1.50
NPB:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 9 2 2 0 1 0 0 3 0 0 0 0 0.00 1.50
  • 2021年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手












2019 日本ハム 1 0 0 0 0 ----
通算 1 0 0 0 0 ----
  • 2021年度シーズン終了時

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 50(2018年 - 2020年)
  • 150(2021年)
  • 12(2022年 - )

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 鎌ケ谷で奮闘するもうひとりの「○太郎」…ドラ6右腕・鈴木遼太郎の「夢」”. スポーツ報知 (2018年1月15日). 2021年1月13日閲覧。
  2. ^ 石巻の星に!日本ハム、D6・鈴木と年俸750万円で仮契約”. サンケイスポーツ (2017年11月10日). 2022年1月13日閲覧。
  3. ^ 石巻市蛇田出身 鈴木遼太郎選手 ドラフト6位で日ハム指名 野球でふるさとに活力を - 石巻日日新聞” (日本語). 石巻日日新聞 Hibi-net. 2022年6月21日閲覧。
  4. ^ プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019”. 日本野球機構. 2022年6月22日閲覧。
  5. ^ a b 秋に進化日本ハム鈴木遼太郎に大化け予感/イチオシ - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2022年6月21日閲覧。
  6. ^ 日本ハムが東大出身左腕の宮台、姫野ら4選手に戦力外通告 3選手は育成契約か”. デイリースポーツ (2020年11月25日). 2021年2月8日閲覧。
  7. ^ 日本ハム、戦力外の鈴木遼太郎&姫野優也と育成契約”. 日刊スポーツ (2020年12月14日). 2021年2月8日閲覧。
  8. ^ 日本ハム育成の鈴木遼太郎が戦力外通告「トライアウトを受ける方向で」”. 日刊スポーツ (2021年10月25日). 2022年1月13日閲覧。
  9. ^ 【トライアウト】日本ハム鈴木遼太郎「思った通りに」2奪三振で持ち味発揮”. 日刊スポーツ (2021年12月8日). 2022年1月13日閲覧。
  10. ^ 日本ハム自由契約の鈴木遼太郎 社会人野球のエイジェックで現役続行”. スポーツニッポン (2022年1月13日). 2022年1月13日閲覧。
  11. ^ NPB出身3選手 入社のお知らせ”. エイジェック硬式野球部 (2022年1月14日). 2022年1月14日閲覧。
  12. ^ “日本ハム6位鈴木、大スター清宮と「まずは友達に」”. 日刊スポーツ. (2017年10月26日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201710260000884.html 2020年6月6日閲覧。 
  13. ^ “秋に進化日本ハム鈴木遼太郎に大化け予感/イチオシ”. 日刊スポーツ. (2019年12月25日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912170000877.html 2020年6月6日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]