鈴木秀美 (チェロ奏者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 秀美
生誕 (1957-10-29) 1957年10月29日
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
学歴 桐朋学園大学ハーグ王立音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 バロックチェリスト指揮者
担当楽器 チェロ
公式サイト 公式HP

   

鈴木 秀美(すずき ひでみ、男性、1957年10月29日[1] - )は、日本バロックチェリスト指揮者

略歴[編集]

兵庫県神戸市生まれ。両親はアマチュア音楽家で、兄はチェンバロオルガン奏者の鈴木雅明。妻は声楽家の鈴木美登里。娘がいる。

桐朋学園大学ハーグ王立音楽院卒業[1]。当初はモダン・チェロで活動していたが、やがてバロック・チェロに替え、バロック・チェロの巨匠アンナー・ビルスマに師事した。1980年代から古楽器奏者としてチェロと指揮の両面で活躍している。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.512