鈴木真夕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずき まゆ
鈴木 真夕
プロフィール
生年月日 1994年3月16日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本千葉県
血液型 A型
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
スリーサイズ 87 - 60 - 88 cm
ブラのサイズ F
活動
デビュー 2011年
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 2015年 -
専属契約 Maza sirdute.pngE-BODY
他の活動 グラビアアイドル
AV女優テンプレート | カテゴリ

鈴木 真夕(すずき まゆ、1994年3月16日 - )は、日本グラビアアイドルAV女優千葉県出身[1]。但し、自身のツイッター記事では生年月日は1993年3月16日となっている。(2017年9月13日記事) グラビアアイドル時代は「RUSH」(現在は消滅)に所属していたが、AV事務所は明らかにしていない。

来歴[編集]

2011年10月、「純粋少女〜17歳、初めてのTバック〜」でデビュー[2]

2014年11月、週刊プレイボーイにて自身初のヘアヌードを披露。

2015年5月、E-BODYから「現役グラビアアイドルAV解禁」をリリースし、AVデビュー[3]

趣味はショッピング、プラモデル作り[1]。好きな作品は機動戦士ガンダムSEED。特技はピアノ、料理[1]

作品[編集]

イメージDVD[編集]

  • 純粋少女〜17歳、初めてのTバック〜(2011年10月21日、Club Teen's)
  • 純潔DOLL[4](2011年12月23日、pistil)
  • 聖なる少女(2012年11月23日、スパイスビジュアル)
  • Lovely Magic(2013年1月18日、Coming soon)
  • 優等生のJUICE (2013年12月13日、キングダム
  • 優等生の恥ずかしゼミナール(2014年2月17日、キングダム)
  • ALL NUDE[5][6](2014年12月25日、エアーコントロール

アダルトDVD[編集]

E-BODY専属

2015年
  • 現役グラビアアイドルAV解禁(5月13日)
  • 絶頂111回!!現役グラドルの激イキ!初体験セックス4時間SP(6月13日)
  • ねっとり濃厚な接吻と発情ベロキス性交 鈴木真夕(7月13日)
  • パイパングラドル つるマンご奉仕ソープ嬢 鈴木真夕(8月13日)
  • E-BODY専属美少女W 逆3Pスペシャル 鈴木真夕 美竹すず(9月13日)
  • エロス解禁!理性ぐちゃぐちゃ絶叫トランス性交 鈴木真夕(10月13日)
  • 美しきスーパーボディJK捜査官 鈴木真夕(11月13日)
  • 浮気妻 私、あなたの上司に抱かれました…。 鈴木真夕(12月13日)
2016年

E-BODY専属

  • 解禁 真正中出し 剛毛おま○こ生姦11発 鈴木真夕(1月13日)
  • 睾丸カラッカラになるまで精子ヌキ尽くす逆媚薬10連発SEX 鈴木真夕[7](2月13日)
  • ビッチャ漏れ汁 ガンギマリBODY 鈴木真夕(3月13日)
  • 鈴木真夕 初BESTメガ盛り収録16本番(4月13日)
  • マ●コ!アナル!ヌキ挿し!丸ごと大公開!!変態集団の注目を浴び続ける究極羞恥!!朝から晩まで全裸本番マナ板ショー 鈴木真夕(5月13日)
  • 膣中ドピュドピュ大大大好き!援交オヤジと会った瞬間すぐ挿入!真正ナマ中出しJK 鈴木真夕(6月13日)
2017年
  • ボイン家庭教師 エロマン先生のM男いじり(11月17日)
2018年
  • ノーカット撮影 圧倒的快楽で理性は崩壊。汗だくハメ潮激性交。(1月1日)

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公式プロフィール”. AV女優:鈴木真夕. E-BODY. 2016年8月7日閲覧。
  2. ^ 17歳・鈴木真夕、アレをハメられちゃった〜!”. ZAKZAK(2011年11月21日). 2015年8月9日閲覧。
  3. ^ 現役グラドル解禁気持ちE~BODY 鈴木真夕”. サンケイスポーツ (2015年5月27日). 2016年8月7日閲覧。
  4. ^ 鈴木真夕『純潔DOLL』DVD発売記念イベント”. ソフマップ. 2016年8月8日閲覧。
  5. ^ 鈴木真夕、フレッシュボディー披露「今までにない大人っぽい感じです」”. サンケイスポーツ (2015年1月12日). 2016年8月8日閲覧。
  6. ^ F乳・鈴木真夕、20歳になり「ベッドシーンも大人っぽい感じに」”. サンケイスポーツ (2015年1月13日). 2016年8月8日閲覧。
  7. ^ くせになりそう 痴女 鈴木真夕”. サンケイスポーツ (2016年4月6日). 2016年8月7日閲覧。
  8. ^ 鈴木真夕さん 写真集『ハダカのまゆ』発売記念 サイン会(書泉グランデ)”. 書泉 (2015年1月17日). 2016年8月8日閲覧。

外部リンク[編集]