鈴木登紀子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

鈴木 登紀子(すずき ときこ、1924年11月14日 - )は日本料理研究家。愛称は「ばぁば」。

人物[編集]

青森県八戸市出身。幼少時に母親から料理の方法を学ぶ。太平洋戦争終結後に結婚、東京へ引っ越す。

近所での料理の腕前が評判になり、教室を開く。これがきっかけで『きょうの料理』『キユーピー3分クッキング』に出演するようになり、講師として知られるようになる。

また、『明石家さんちゃんねる』(TBS系)では「さんま・ばぁばのおいしい時間よ」というコーナーを担当している。『エラいところに嫁いでしまった!』では「料理研究家・鈴本登紀子」としてドラマ初出演を果たした。

2011年より『あさイチ』内の料理コーナー「あさイチこばん」の講師役として出演(不定期)する。

現在でもテレビ番組への出演や田園調布の自宅で料理教室を開くなど、現役である。