鈴木浩文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 浩文
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1970-04-12) 1970年4月12日(48歳)
身長
体重
176 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 1992年 ドラフト5位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

鈴木 浩文(すずき ひろふみ、1970年4月12日 - )は、東京都出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

父親は調布リトル・シニア監督で荒木大輔武田一浩らを指導した。調布リトル・シニア両主将を務め、関東一高では2年春に三輪隆らと選抜高校野球準優勝、父の母校でもある早稲田大学では主将を務めた。リーグ通算87試合に出場、318打数93安打、打率.292、5本塁打、36打点、ベストナイン1回。

1992年プロ野球ドラフト会議ヤクルトスワローズから5位指名を受け入団。

一軍での出場の無いまま、1995年に現役を引退。引退後はスコアラーとなる。

山梨県にて初の硬式少年野球リトルチームを発足。後世の指導にあたっている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 43 (1993年 - 1995年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]