鈴木望 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 望
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都世田谷区
生年月日 (1967-05-02) 1967年5月2日(51歳)
身長
体重
179 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
プロ入り 1989年 ドラフト5位
初出場 1993年9月21日
最終出場 1996年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

鈴木 望(すずき のぞむ、1967年5月2日 - )は、東京都世田谷区出身の元プロ野球選手内野手)。

父の鈴木章介1964年東京オリンピックに出場した十種競技選手、巨人トレーニングコーチ。

来歴・人物[編集]

石川・星稜高から駒澤大学へ進学。東都大学リーグ通算75試合出場、233打数69安打、打率.296、6本塁打、35打点。1987年春季リーグでは打率.576で戦後最高打率の首位打者になる。ベストナイン2度受賞。

1989年のドラフト5位で読売ジャイアンツに入団。1995年オフに戦力外通告を受け、日本ハムファイターズにテスト入団で移籍。1998年オフに現役引退。

引退後は会社員の傍ら、東京青山リトルシニアのコーチを務める。

駒大監督の太田誠をして「天才」と言わしめた逸材であったが、層の厚い巨人内野陣に割って入ることはできず、右膝の故障にも泣き、飛躍することなくプロから去った。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1993 巨人 4 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1996 日本ハム 10 19 15 2 2 1 0 1 6 1 0 0 1 0 3 0 0 8 0 .133 .278 .400 .678
通算:3年 14 19 15 3 2 1 0 1 6 1 0 0 1 0 3 0 0 8 0 .133 .278 .400 .678

記録[編集]

背番号[編集]

  • 41 (1990年 - 1994年)
  • 63 (1995年)
  • 38 (1996年 - 1998年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]