この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

鈴木智子 (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 智子 Football pictogram.svg
名前
愛称 ジイ
カタカナ スズキ トモコ
ラテン文字 SUZUKI Tomoko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-01-26) 1982年1月26日(36歳)
出身地 神奈川県
身長 165cm
選手情報
ポジション FW
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003
2004-2007
2008
2009
田崎ペルーレFC
TASAKIペルーレFC
INACレオネッサ
INAC神戸レオネッサ
45 (18)
72 (31)
21 (6)
n (n)
代表歴2
2003-2005 日本の旗 日本 3 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2008年シーズン終了現在。
2. 2009年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

鈴木 智子(すずき ともこ、1982年1月26日 - )は、神奈川県出身の元女子サッカー選手。現役時代のポジションはフォワード。双子の妹。

来歴

小学校・中学校時代は横須賀シーガルズFCに所属。

高校入学後は湘南女子高校でプレーし、1999年には後になでしこリーガーとなるアルビレックス新潟レディース江橋桂大堀幸恵TASAKIペルーレFC山本絵美TEPCOマリーゼ早坂優五十嵐章恵浦和レッドダイヤモンズ・レディース百武江梨ジェフユナイテッド市原・千葉レディース吉本宏美(所属は現役当時)らと共に全日本高等学校女子サッカー選手権大会で優勝を果たした。

2000年田崎真珠に就職、田崎ペルーレFC(当時)へ入団した。同期には同じ湘南女子高校から入団した山本絵美がいる。

体を張ったプレーと豪快なシュートを武器とする。ゴール数も大谷未央、山本に次ぐチーム第3位であった。また、2003年には日本女子代表(なでしこジャパン)に初選出。1月12日のアメリカ戦で代表デビューを飾る。初ゴールは2003年3月19日のタイ戦。

2007年5月3日、リーグ戦通算100試合出場を達成[1]

2008年2月15日、TASAKIペルーレFCの退団とともに田崎真珠を退職し、INACレオネッサへ移籍した。

2009年シーズン終了後、現役引退。

個人成績

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2000 田崎ペルーレFC 15 L・リーグ 5 2
2001 13 4
2002 11 8 4
2003 19 8
2004 TASAKIペルーレFC L・リーグ1部(L1) 14 6
2005 21 14
2006 なでしこリーグディビジョン1 17 1
2007 20 10
2008 INACレオネッサ 21 6
2009 INAC神戸レオネッサ
総通算

代表歴

なでしこジャパン 3試合出場2得点

脚注