鈴木教久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 教久(すずき かずひさ、1976年7月26日 - )は、日本の広告プロデューサー、ゲームプランナー。

人物[編集]

青森県出身。横浜国立大学卒。(株)電通 コミュニケーション・デザイン・センター(CDC) 次世代コミュニケーション開発部 所属。広告代理店で広告・開発プロデュースを行う傍ら、個人のプロジェクトとして、アプリの制作・プロモーションをすべてひとりで行っている。

経歴[編集]

2002年7月、CMS プチ・ホームページサービス をリリース。 2005年5月、株式会社paperboy&co. にサービスの運営権を譲渡。

2011年4月、iOSアプリ「人狼ゲーム〜牢獄の悪夢〜」をリリース。 2014年3月、ライトノベル『人狼ゲーム 人事の悪夢』(大和書房)を発刊。

著書[編集]

  • 2014年 - 『人狼ゲーム〜人事の悪夢〜』 大和書房
  • 2007年 - 『ADOBE CREATIVE SUITE 3 DESIGN PREMIUM オフィシャルトレーニングブック』ワークスコーポレーション別冊書籍編集部(共著)

出典[編集]

外部リンク[編集]