鈴木拓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 拓也(すずき たくや、1987年昭和62年)10月28日 - )は、日本の実業家投資家。株式会社フィンテラス代表取締役を務める。

略歴[編集]

1987年(昭和62年)静岡県浜松市で生まれる[1]2010年(平成22年)明治大学理工学部卒業後、東京工業大学大学院修士課程に進学。大学院では半導体ナノテクノロジーについての研究を同大学と産業技術総合研究所にて行う傍ら、株やFXについての独自研究と投資を実施。2012年(平成24年)同大学院修了(工学修士)。
同年、株式会社三井住友銀行に就職。新宿西口法人営業部を経て、市場営業部門(東京本店)と香港支店にて為替ディーラー業務に従事する。
2017年(平成29年)、同行を退職し独立をめざす。翌年1月5日金融投資教育のWebメディア事業を運営する株式会社フィンテラスを設立し、代表取締役に就任した。
日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)[2][3]

著書[編集]

  • 『世界一やさしい FXチャートの教科書1年生』(ソーテック社、2020年)
  • 『クイズを解いて勝率アップ! FX チャート&資金管理 実践トレーニング』(ソーテック社、2020年)
  • 『元メガバンク為替ディーラーが教えるFX超入門講座』(2017年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]