鈴木幸毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 幸毅(すずき こうき、1937年12月 - )は日本経営学者駒澤大学名誉教授。専門は経営管理論。工業経営研究学会会長、環境経営学会副会長などを歴任。工業経営研究学会学会賞受賞(2002年)。

学歴[編集]

著書[編集]

  • 『組織と管理の批判的研究』(中央経済社、1975年)
  • 『企業と管理の理論(第3版)』(税務経理協会、1994年)
  • 『バーナード理論批判』(中央経済社、1984年)
  • 『現代組織理論(第2版)』(税務経理協会、1994年)
  • 『環境問題と企業責任(増補版)』(中央経済社、1994年)
  • 『経営管理論ー学説研究ー』(中央経済社、1996年)
  • 『バーナード組織理論の基礎』(税務経理協会、1998年)
  • 『環境経営学の確立に向けて』(税務経理協会 、1999年)
  • 『環境型社会の企業経営』(税務経理恊会、2000年)
  • 『環境会計と情報開示』(税務経理協会、2000年)