鈴木哲也 (脚本家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 哲也(すずき てつや、1969年10月18日 - )は、日本劇作家脚本家演出家静岡県浜松市出身。オフィス・マキノ所属。同志社大学文学部国文学科中退。

略歴[編集]

1991年劇団M.O.P.入団。1998年同劇団退団。マキノノゾミに師事し、アシスタントとなる。2003年~2005年にかけて演劇ユニットMOBOにて主宰を務める。

作品歴[編集]

テレビドラマ 脚本[編集]

  • NHK教育「中学生日記・先生もいじめられていた」
  • NHK教育「中学生日記・観覧車から見える町」
  • NHK教育「中学生日記・燃えろ!ユーフォ楽団」
  • NHK教育「中学生日記・キャプテンズ・ハイ」
  • よみうりテレビ「こうたろ」 3・4・11・12・19・20

ラジオドラマ脚本[編集]

  • FM東京「貫地谷しほりのラジオ劇団・小さな奇跡」
  • TOKYO FM「ENEOS ON THE WAY COMEDY ~道草~」
  • FM東京 「三ツ矢サイダー キミの笑顔」
  • FM東京 「味の素泣きたいときのレシピ」
  • TBSラジオ「赤シャツ」

舞台脚本[編集]

  • ABCミュージカル「火の鳥」 (2000、大阪松竹座)
  • サンリオミュージカル「くるみ割り人形」演出:宮本亜門 (2001、赤坂ACTシアター)
  • Plaing Unit4989「七人のドッペル」(2004)
  • 椿組「新宿ブギウギ」 (2005、花園神社境内特設ステージ)
  • 扉座「語り継ぐ者たち~清水次郎長伝・異聞~」 (2005、紀伊国屋サザンシアター 等)
  • Plaing Unit4989「チェリーホープを知ってるかい」(2005)
  • 「妻をめとらば」演出:宮田慶子 脚本:マキノノゾミ鈴木哲也 (2006、新歌舞伎座)
  • 音楽劇・モダン出世双六「天国を見た男」演出:マキノノゾミ (2006)
  • 豊橋市制百周年記念事業 豊橋市民参加音楽劇 豊橋百歳歴史物語「豊橋オーレ!」(2006、愛知県勤労福祉会館 アイプラザ豊橋)
  • 扉座第39回公演「LOVE LOVE LOVE R36」演出:茅野イサム横内謙介 (2007、新宿トップス)
  • ミュージカル「ハレルヤ」演出:鈴木裕美 脚本:鈴木哲也・マキノノゾミ (2007、銀河劇場)
  • 「女ひとり」演出:マキノノゾミ (2008、大阪松竹座、名古屋御園座)
  • アトリエ・ダンカンプロデュース「風が強く吹いている」 演出:鈴木裕美 (2009、ル・テアトル銀座)
  • 「俺たちは天使だ!NO ANGEL NO LUCK」 演出:細川徹 (2009、サンシャイン劇場)
  • 新歌舞伎座主催 「わが町」 演出:わかぎゑふ (2009、サンケイホールブリーゼ)
  • 「3 on 3~喫茶店で起こる3つの物語」『青島先生』 演出:須藤黄英 (2009、青年座劇場)
  • アトリエ・ダンカンプロデュース「輝け!主婦バンドFOUR RIVERS スモーク・オン・ザ・ウォーター2009」原作:五十嵐貴久 演出:菅野こうめい (2009、ル テアトル銀座ほか)
  • 「ハッピー・マン~1862上海大冒険」マキノノゾミ作 磯村純演出 (2010、青年座劇場)
  • 「新センセイの鞄」 演出:マキノノゾミ (2010、紀伊國屋サザンシアター・新神戸オリエンタル劇場)
  • ブロードウェイミュージカル「ザ★ミュージックマン」 演出:鈴木裕美 (2010、東京芸術劇場・新国立劇場)※上演台本
  • ローマの休日」演出:マキノノゾミ (2010、天王洲銀河劇場・シアタードラマシティ)
  • 渋谷・コクーン歌舞伎第十一弾「佐倉義民傳」 (2010、Bunkamuraシアターコクーンほか)
  • 「FAUST 2010 in Chino」 演出・美術:串田和美 (2010、茅野市民館マルチホール)※構成台本
  • 「ヨサブロゥ」~与話情浮名横櫛より~(台本) 構成・総合演出:串田和美 (2011、まつもと市民芸術館ほか)
  • 「カレーライフ」 演出:深作健太 (2011、銀河劇場ほか)
  • D-BOYS STAGE 9th 「検察側の証人~麻布広尾町殺人事件~」原作:アガサ・クリスティー 演出:鈴木裕美 (2011、青山劇場ほか)
  • 朗読「カレーライフ」 演出:深作健太 (2011、サンシャイン劇場)
  • 時代劇版「101回目のプロポーズ」 演出:齋藤雅文 (2012、博多座)
  • 「カルテット!」 演出:菅野こうめい (2012、東京グローブ座)
  • ローマの休日」 演出:マキノノゾミ (2012、天王洲銀河劇場、シアタードラマシティ)
  • 「飛び加藤」上演用台本 原案用台本:蒔田光治 演出:河原雅彦 (2012、シアタークリエほか)
  • 十三人の刺客」 演出:マキノノゾミ (2012、赤坂ACTシアター・大阪 新歌舞伎座)
  • 「里見八犬伝」 演出:深作健太 (2012、新国立劇場 中劇場ほか)
  • ミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」 演出:鈴木裕美 (2012、青山劇場)※上演台本
  • 「iSAMU」 原案・演出:宮本亜門 (2013上演予定、KAAT神奈川芸術劇場・パルコ劇場)

舞台演出[編集]

  • 「チェリーホープを知ってるかい」作・演出 (2000、下北沢OFFOFFシアター)
  • 劇団京芸「さよなら竜馬」作・演出 (2001)
  • MOBOpresents「蘭学事始」作・演出 (2003、高田馬場アートボックス)
  • ・コムラプラス「カレーとイチロー」作・演出 (2003、ウッディーシアター中目黒)
  • MOBOpresents「Torys!」作・演出 (2005、シアターV赤坂)
  • コムラプラス「となりの芝生は赤い」作・演出 (2005、下北沢「劇」小劇場)

書籍[編集]

  • エッセイ集「もぼやき」(2003) もぼ鈴木名義
  • NHKドラマ「ある日嵐のように」(2001) ノベライズ
  • ハルキ文庫「小説 浪人街」(2008)

外部リンク[編集]