鈴木博美 (イラストレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鈴木 博美(すずき ひろみ)は、日本イラストレーター東京都生まれ。セツ・モードセミナーにて長沢節に師事。卒業後、フリーイラストレーターに。1989年有限会社オレンジピール(orangepeel Inc.)を設立。新聞、雑誌、CM、エッセイ等で活動。 2006年『LÜRZER'S ARCHIVE』の「LURZER'S ARCHIVE 200 Best Illustrators worldwide」[1]に掲載。ブログ『microjournal』[2]はフリーライター、書評家岡崎武志によって『彷書月刊』に取り上げられる。なお、詩作も行い、1999年より1年間「ユリイカ」に入沢康夫選で掲載された。

TV[編集]

TVCF[編集]

ポスタ-[編集]

新聞広告[編集]

大阪ガスホンダ日立製作所カルピス

書籍雑誌表紙[編集]

レタスクラブオレンジページるるぶアルク河出書房新社「KAWADE夢新書」シリーズ、講談社プラスアルファ新書

新聞挿絵[編集]

エッセイ[編集]

外部リンク[編集]