鈴木千代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鈴木 千代
Chiyo Suzuki
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-11-18) 1993年11月18日(25歳)
出身地 東京都江戸川区
ラテン文字 Chiyo Suzuki
身長 171cm
血液型 O型
選手情報
愛称 ちよ
利き手
テンプレートを表示

鈴木 千代(すずき ちよ、女性、1993年11月18日 - )は、日本のビーチバレー選手。産業能率大学卒業。クロス・ヘッド株式会社所属。

来歴[編集]

東京都江戸川区出身。2008年、共栄学園中学在校中からビーチバレージュニア代表候補生となり、高橋有紀子監督が継続して強化を図ってきた選手の一人である。

2011年の世界選手権U-21大会では、日本人ペアとして史上初の勝利をあげ9位。2013年5月のアジアビーチツアーU-21大会では、日本人ペア初の銀メダルを獲得した。

2013年はベテランの浦田景子とペアを組みJBVツアーに参戦している。

2015年6月に開催されたJVAビーチバレーボールシリーズA南あわじ大会で石坪聖野とのペアで準優勝を果たした[1]

2016年3月、日本オリンピック委員会(JOC)による就職支援制度「アスナビ」で、IT関連企業のクロス・ヘッドに4月1日付で入社することが決まった。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
区立上小岩小共栄学園中学/高校産業能率大学→クロス・ヘッド

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • JBV - 女子選手名鑑
  • 『ビーチバレーボールスタイル』2013年6月 Vol.17 50-51、59ページ 編集・発行人:吉田亜衣、発行所:ビーチバレースタイル

外部リンク[編集]