鈴木信雄 (経済学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 信雄(すずき のぶお、1949年9月17日 - )は、日本の経済学者千葉経済大学・大学院教授。専門はアダム・スミスを中心とした経済思想史。

静岡県生まれ。東京経済大学大学院卒、1982年同大学院経済学研究科博士課程満期退学。1991年「アダム・スミス研究 感情の理論を視軸にして」で経済学博士。千葉経済大学経済学部専任講師、助教授、教授。2007~2015年まで経済学部長。

著書[編集]

共編著[編集]

  • 『経済思想史 社会認識の諸類型』大田一廣,高哲男,八木紀一郎共編 名古屋大学出版会 1995
  • 『過渡期の世界 近代社会成立の諸相』池田宏樹,川名登共編著 日本経済評論社 1997
  • 『経済学の古典的世界 1』 責任編集 日本経済評論社 2005
  • 『日本の経済思想 2』責任編集 日本経済評論社 2006
  • 『古典派経済学研究Ⅲ』早坂忠編 雄松堂出版、1986
  • 『市場と貨幣の経済思想』大森郁夫編 昭和堂 1989
  • 『新版 経済思想史 社会認識の諸類型』大田一廣,高哲男,八木紀一郎共編 名古屋大学出版会2006
  • 『市民社会と共生』古川純編 日本経済評論社 2012

編書[編集]

  • 『渡邊輝雄経済学史著作集』第2巻 日本経済評論社 2000
  • 『渡邊輝雄経済学史著作集』第3巻 日本経済評論社 2000

翻訳[編集]

  • G.R.モロウ『アダム・スミスにおける倫理と経済』市岡義章共訳 未来社1992
  • アーサー O・ラヴジョイ『人間本性考』市岡義章,佐々木光俊共訳 名古屋大学出版会 1998
  • R.メイソン『顕示的消費の経済学』高哲男,橋本努共訳 名古屋大学出版会 2000
  • クヌート・ホーコンセン『立法者の科学 デヴィッド・ヒュームとアダム・スミスの自然法学』永井義雄,市岡義章共訳 ミネルヴァ書房 2001
  • アーサー O.ラヴジョイ『観念の歴史』佐々木光俊,内田成子,秋吉輝雄共訳 名古屋大学出版会 2003
  • B.フレーデン『ルソーの経済哲学』八幡清文,佐藤有史共訳 日本経済評論社 2003
  • ジョアン・エントウィスル『ファッションと身体』監訳 日本経済評論社 2005

外部リンク[編集]

脚注[編集]