鈴木亮 (歴史学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 亮(すずき りょう、1924年 - 2000年)は、歴史教育者。 中国・大連生まれ。東京大学文学部東洋史学科卒業。東京都立町田高等学校などで世界史を教える。その後、和光大学学習院大学で歴史教育や外国史を教えた。

著書[編集]

  • 『現代高校生気質 われら劣等生』三一新書、1963
  • 『世界史学習の方法』岩崎書店、1977
  • 『大きなうそと小さなうそ 日本人の世界史認識』ほるぷ出版 ほるぷ現代ブックス、1984
  • 『世界史の授業 ちからを伸ばす』日本書籍、1987
  • 『もっと知りたい日本の現代史 第一次世界大戦から湾岸危機まで』ほるぷ出版 ほるぷ150ブックス、1991
  • 『日本からの世界史』大月書店、1994

共編著[編集]

  • 『歴史教育の資料と扱い方』加藤文三,吉村徳蔵共著 大村書店、1965
  • 『高校生の生活と証言』吉田悟郎共編 太平出版社、1968
  • 『平和にたいする罪 写真集=第二次世界大戦』吉村徳蔵共編 太平出版社、1989
  • 『世界の国ぐにの歴史、14 中国』二谷貞夫,鬼頭明成共著 岩崎書店、1991 「中・高校生のための中国の歴史」平凡社ライブラリー
  • 『日本の子どもたち 近現代を生きる 写真・絵画集成 2、15年戦争のなかで、1931〜1945』歴史教育者協議会共編 日本図書センター、1996
  • 『写真記録東南アジア 歴史・戦争・日本 5 ベトナム・ラオス・カンボジア』古田元夫共編著、ほるぷ出版、1997
  • 『写真記録東南アジア 歴史・戦争・日本、1 フィリピン・太平洋諸国』早瀬晋三共編著、ほるぷ出版、1997
  • 『これならわかる世界の歴史Q&A』1-3 三橋広夫中山義昭石出みどり共著、大月書店、2000

参考[編集]