鈴木ケイザブロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鈴木 ケイザブロー(すずきケイザブロー、1961年4月6日 - )は、日本のラジオパーソナリティエフエムナックファイブに「ケイザブロー」名義で出演している(ほぼ専属状態)。 本名は漢字表記の「鈴木啓三郎」。

かつてプロウインドサーファーだった。

人物[編集]

  • 長らく独身であったが、2008年4月6日に一般人女性と入籍した。2011年11月1日に第1子である女児が誕生した。

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

2015年現在無し

ラジオ[編集]

終了済み番組[編集]

著書[編集]

  • 鈴木ケイザブローのレディオデイズ (エイ文庫)
  • 竿をかついで一人旅 長野編 (エイ文庫)

関連人物[編集]

  • 斉藤リョーツ
  • 大野勢太郎
  • 千代綾香埼玉西武ライオンズの最新情報を届けるNACK5専属ライオンズナビゲーターで、現在は共演していないが「NACK AFTER5」で約6年半共演していた。千代のことをいろいろな意味で可愛がっており、「千代さん(稀に千代ちゃん)」と言っていたが、大抵は互いに「扱いづらい人」と言い合って爆笑していた。